HOME > 商品詳細ページ

  • NEW
ITEM CODE:
JBO015206

Atq Navajo Stamped IngotSilver Narrow Small Cuff w/TQ c.1930

【NAVAJO】ナバホか【PUEBLO】プエブロのアンティークジュエリー、インゴットシルバー(銀塊)から成形されたバンド/地金をベースに、フェザーやアローモチーフ等のトラディショナルながらセンスを感じさせるスタンプワークが施された作品。比較的珍しい女性に向いたサイズのアンティーク/ビンテージバングルです。

1920年代末~1930年代頃に制作されたと思われる作品。ベースとなっているバンド(地金)は、少しフロントが幅広くターミナル(両端)にかけて細くなる造形となっています。またナローな幅ですが、インゴットシルバー(銀塊)からハンマーワークによって成形されている為、シルバープレートから作られている現代作品に比べ、とても硬く滑らかで独特の迫力を持っています。
そして、中央にはアーシーで味わい深いラウンドカットターコイズがマウントされており、その両サイドからターミナルには、フェザーやアローモチーフのスタンプワークが刻み込まれています。 スタンプ(鏨)ツール自体もアンティーク特有の上質なスタンプとなっており、それらもまた古典作品独特の印象を生み出しているようです。
『スタンプワーク』という技術は、スタンプ/鏨ツールを打ち付けることによってシルバーに文様を刻みこんでいますが、その鏨ツールはシルバーよりも硬い鉄(鋼)で作られています。その為、その加工はジュエリー制作よりもはるかに高い難易度です。そして、ナバホジュエリーにおけるスタンプワークは、古くからその根幹を成す技術の一つであり、シルバースミスの「技術力」は、スタンプツール/鏨を制作する「技術力」次第であり、優れたシルバースミスは、優れたスタンプメーカーと同義です。また、スタンプのクオリティは現代作品とビンテージ作品を見分ける上でも大きな特徴となります。1950年代以前の作品で見られる1920年代~1940年代に作られたスタンプツールの多くは、本作と同様に非常に細かな文様を刻むことが出来る高い質を持ち、アンティーク作品独特の特徴ともなっています。
【McKee Platero】マッキー・プラテロ氏や【Perry Shorty】ペリー・ショーティー氏等、現在でもアンティークを凌ぐクオリティのスタンプツールを制作可能な作家は存在しますが、残念ながら現在では多くのシルバースミスが市販されているスタンプツールを使用しており、スタンプツール自体を制作する作家は限られた存在となっています。

全てのディテールが1800年代後半のインディアンジュエリー最初期から受け継がれる伝統的な技術で構成されており、丁寧なハンドメイドで形作られています。【Tourist Jewelry】ツーリストジュエリーや【Fred Harvey Style】フレッド・ハービースタイルと呼ばれる20世紀前半頃にアメリカ中西部の観光客向けに制作されたアイテムの可能性もありますが、一人のシルバースミスが全ての工程を担当し、伝統的なシルバーワークで仕上げた作品であり、量産化されたツーリストジュエリーを多く生産したメーカー/マニュファクチャーがデザインソースとした『オリジナル』作品の一つです。


【Arrow/Arrowhead】アロー/アローヘッドは、『お守り』の意味合いを持ちインディアンジュエリー創成期からみられる最古のモチーフの一つです。


【Ingot Silver】インゴットシルバー(銀塊)からの成形は、アンティークインディアンジュエリーにおいて非常に重要なファクターですが、銀含有率/品位などの素材とは関係なく、ジュエリーの製法技術を表します。
現在制作されている作品の多くは、材料として市販されているシルバープレート(銀板/ゲージ)を加工することでジュエリーとして成形されていますが、インゴットから成形する製法では一度溶かしたシルバーを、鍛冶仕事に近い方法であるハンマーやローラーで叩き伸ばすことでジュエリーとして成形していきます。最終的にはどちらもプレートやバーの形態になるため、大きな差は無いように思われますが、インゴットから成形されたシルバーの肌は、硬くなめらかで鈍い光を持っています。それにより生み出されるプリミティブで武骨な作品の表情は、やはりアンティークインディアンジュエリーの大きな魅力です。
また、1930年代にはシルバープレートが登場しますが、当時シルバープレートを用いて制作されたジュエリーは政府によりインディアンクラフトとして認定されず、グランドキャニオンなどの国立公園内で販売できなくなった記録も残っています。


中でも本作は、丸い鞣された上下のエッジや、それほど厚くないバンドでありながら硬い質感等、インゴットシルバー(銀塊)からハンマーワークによって成形された作品の特徴をしっかりと備えたブレスレットとなっています。
また、ツーリストジュエリーと同じように手軽で少しキャッチーな印象も感じさせますが、伝統的な製法により造形された、プリミティブで素朴な表情を持った味わい深い作品。ナバホジュエリーのオーセンティックなデザインと、ターコイズのワイルドでアーシーな質感は、ナチュラルにコーディネートに馴染みやすく、長年にわたってご愛用いただけると思われます。単独でもしっかりとした存在感を放ちますが、他のブレスレットとの重ね付けにも向いており汎用性の高い作品です。

また、伝統工芸品として練り上げられた完成度や強さも有しており、現在ではとても貴重な作品の一つ。しかしながら、とても小さいサイズの為トレジャーハントプライスとなっています。

◆着用サンプル画像(10枚)はこちら◆


コンディションも良好で、シルバーにはクスミや細かなキズ、多少の摩耗が見られ、ハンドメイドによる造形特有の制作上のムラが確認できますが、ダメージは無く良い状態を保っています。
ターコイズにつきましても少しマットな質感となっており、マトリックス部分に凹凸や小さな穴等が見られますが、それらは天然石由来の特徴であり、ガタツキ(動き)やクラックはなく良好なコンディションとなっています。
PRICE:
29,700 円(税込)
SIZE:
レディースサイズ SM - L 程度
メンズサイズ XXS - S 程度

内径最大幅 約51.8㎜    正面幅(高さ) 約7.7㎜
内周 約120㎜    開口部 約23.5㎜
Inside Measurement 4 3/4inch   opening 15/16inch 

※バングルはサイズ調整可能です。こちらは、メンズのSサイズ以下、女性のSMサイズ以上の方であればほとんどの方にフィットすると思われます。 ただし、サイズ調整の際は無理な力を加えますと破損の原因となることがありますのでご注意ください。

サイズ(手首寸法)をお伝えいただければ、当店でお渡し前の調整が可能です。お気軽にお申し付けくださいませ。
MATERIAL:
Ingot Silver, Turquoise
        約10.7g
SOLD OUT
HOMEへ
このページのTOPへ