HOME > 商品詳細ページ

  • NEW
ITEM CODE:
JNO006297

Vtg Navajo Stamped Bead w/Squash Blossom Necklace c.1950~

【NAVAJO】ナバホのビンテージジュエリー、『ナバホパール』とも呼ばれる44個のベンチメイド(ハンドメイド)シルバービーズと9個のスカッシュブロッサムパーツで構成された作品。伝統的な造形を用いていながらナジャトップを合わせる事なく、スカッシュブロッサムパーツをワイヤーに組む構造も非常に特殊で、大変珍しいデザイン・造形を持ったアンティーク/ビンテージネックレスです。

ロウ付けの仕上げやビーズに刻まれたスタンプ等から、1950年代~1960年代頃に作られたものと思われ、ビンテージピースながら特殊な造形と例外的で美しい造形美を持つ作品です。
また本作は、ビーズワイヤーのみ当店で交換済みとなっていますが、その他はこのままの状態で発見されており、ビーズやスカッシュパーツ等が後から組み合わせられたリビルド作品ではなく、制作された当時からのオリジナルを保っている事が推測されます。

シルバービーズネックレスをベースに、丸カンを巧みに使用することで、スカッシュブロッサムパーツがダングル(吊り下げ)されており、ナジャネックレスにおけるスカッシュブロッサムに比べて少し下向きに垂れ下がり、揺れる構造となっています。また、シルバービーズとスカッシュブロッサムパーツの双方にスタンプワークが刻まれることで、ビンテージらしい奥行きのある表情と、武骨でエスニシティな雰囲気が与えられています。
このような『ナバホパール』や『デザートパール』とも呼ばれるハンドメイドシルバービーズ等もすべて古い製法で作られており、確かな技術と高いセンスを感じることのできる作品です。現在では限られた作家しか作らないベンチメイド(ハンドメイド)のビーズは、材料の加工からの全ての工程を手作業により作り上げられており、コンチョを作るような手法で半球体を制作し、それら二つをロウ付けすることでビーズに成形しています。さらに本作では、球体としての成形前にスタンプを刻み込んでおり、複雑な表情が与えられています。また、こちらのように古くからの製法でビーズを制作すると、一日中制作しても数粒程度しか制作できない為、全てのシルバービーズをそろえる為に大変長い時間が費やされていることが判ります。


【Squash Blossom】スカッシュブロッサムは『豊穣』を表す、かぼちゃの花(本当は石榴の花)です。 こちらは花弁が3枚にデザインされています。


ビンテージナバホジュエリー独特のクオリティーを持つシルバービーズで構成された史料価値も高い作品。プリミティブながら丁寧なシルバーワークによって形作られ、少し揺れるスカッシュブロッサムパーツが9個並んで配されることで、控えめなボリューム感ながら広がりのある造形となっています。

また、インディアンジュエリー独特のエスニシティな魅力を有し、カジュアルなスタイルにネイティブアメリカンのスピリッツを与えるような、本作をメインとしたコーディネイトも可能ですし、シルバーのみで構成されている事で仰々しい派手さを持っていない為、日常的な装いの軽いアクセントにもなり得るアイテム。性別や季節を問わず多くのスタイルにフィットさせることが可能で、実は汎用性の高いネックレスです。

さらに前述の通り、本作の様な構造やデザインは非常に珍しく、程よい長さや控えめなボリューム感、味わい深いシルバーワークの質等を含め、大変コレクタブルでトレジャーハントプライスな作品の一つとなっています。

◆女性着用サンプル画像(9枚)はこちら◆

◆男性着用サンプル画像(9枚)はこちら◆


コンディションは、全体にシルバーに多少のクスミが見られ、ビーズの小さな凹等、ハンドメイド特有の制作時のムラが確認できますが、ダメージなどはなく良好な状態を保っています。クスミ(硫化)については、専用のクロス等で磨き上げることで、明るいシルバーの色を取り戻すことも可能です。
また、ビーズワイヤー(フォックステイルワイヤー/チェーン)は当店で交換済みとなっております。
PRICE:
97,900 円(税込)
SIZE:
スカッシュパーツ 実寸   縦(バチカンを含む) 約2.5~2.8㎝  横 約1.2~1.3㎝ 
ネックレス 全長 約46.0㎝程度   シルバービーズの直径(最大) 11.1㎜程度
MATERIAL:
Silver
SOLD OUT
HOMEへ
このページのTOPへ