HOME > 商品詳細ページ

  • NEW
ITEM CODE:
JRO004960

Vintage Navajo Sand Cast Burst Design Silver Ring c.1950~

【NAVAJO】ナバホのビンテージジュエリー、サンドキャストで成形された作品で、伝統的なバーストデザインとキャスト独特の流麗な造形が印象的な作品。古い作品特有のクオリティを持った完成度の高いアンティーク/ビンテージリングです。

本作のようなサンドキャスト(砂型鋳物)及びトゥーファキャストによるシルバーの成形は、ナバホジュエリーでも古典期と呼ばれる創成期からみられる技術の一つであり、長い歴史を持っています。そして、その当時から完成された技術/技法は現在に至るまで大きな変化なく受け継がれており、キャスト製法以外で作られた作品に比べて制作年代の判断が困難です。不確かな判断材料としては、量産化/パターン化されたデザインであるか、内側の処理・仕上げ、シルバー自体の厚みや質などが目安となります。

こちらの作品の場合は、厚くエッジのしっかりとした造形となっており、多く制作された『型』によるピースではなく作者の高い技術を感じさせる作品です。さらに、大変丁寧に仕上げ工程が施されており、多くのキャストに見られる独特の細かな凹凸のある質感が、表裏ともに削り磨くことでなめらかなでスムースな肌に仕上げられており、現代作品に比べ多くの手間と時間が費やされています。それらの細かなディテールによって1940年代末~1960年代頃に制作された作品であることが推測できます。

デザイン/造形はナバホの伝統的なスタイルを受け継いだ造形スタイルであり、センターのバースト(放射状)デザインをメインとしており、サイドにはアローのような造形が見られます。全体に美しい曲線で構成されており、エッジ―で有機的な印象に仕上げられています。シャンク内側は細く造形されており、ハーフラウンドワイヤーの厚いシャンクとなります。現代のキャスト作品でも類似した作品は作られていますが、細部にも行き届いた丁寧なシルバーワークや立体的な造形美、しっかりとした各部のエッジが、新しい年代に作られた作品や量産化されたピースとの僅かながら重要な差異となっています。

また、こちらはホールマーク等の刻印がなく作者等を特定することはできませんが本作が作られた年代と同時期に【The Navajo Arts & Crafts Guild】通称ナバホギルドの残した作品と類似した特徴を持っており、ナバホギルドに所属した経験を持つシルバースミスによって制作された可能性も考えられる作品です。


本作は、おそらくサンドキャスト成形と思われますが、トゥーファキャストによる成形の可能性も残ります。とても丁寧に仕上げられたシルバーの肌は重厚感を感じさせ、シンプルで武骨なデザイン/造形は汎用性が高い為、性別やスタイルを問わず馴染みやすく、普遍的な造形美は長くご愛用いただける印象です。

また、サンドキャストで成形されたナバホジュエリーは珍しくありませんが、その作りの良さや細部の完成度によって古い時代に作られたことが判断可能な作品は非常に貴重です。
ハンドメイドされたアンティークナバホジュエリーらしい威厳のある表情も持ち、重厚な造りとクラシックな印象も大変魅力的なキラーピースの一つです。

◆着用サンプル画像(10枚)はこちら◆


コンディションも大変良好です。シルバーは全体にとても滑らかな仕上げとなっており、ダメージのないとても良い状態を保っています。
PRICE:
29,700 円(税込)
SIZE:
日本規格 約 17~18号   円周 約 58.5㎜   us 9
正面幅 約 27.5㎜
MATERIAL:
Silver
ORDER:
QUANTITY
HOMEへ
このページのTOPへ