HOME > 商品詳細ページ

  • NEW
ITEM CODE:
JRF002097

Antique Concho Repoused Men's Silver Tourist Ring c.1930~

【NAVAJO】ナバホの【Tourist Jewelry】ツーリストジュエリー、センターに迫力のあるシェルリポウズが施された作品で、その両サイドにはヒューマン/人間のスタンプワークが施されています。比較的珍しいメンズサイズのアンティーク/ビンテージリングです。

1930年代~1940年代に作られた作品と思われ、ツーリストジュエリーやフレッド・ハービースタイルとと呼ばれる1910年代~1950年代のサウスウエスト観光産業の隆盛に伴って観光客向けに制作されたスーベニアジュエリーの一つですが、全てハンドメイドで仕上げられていると思われます。
シェイプはシェルコンチョのリポウズが施されたセンターが広く、シャンクは細く造形され、丁寧なカットワークにより独特のシェイプが形作られています。さらに、リポウズの両サイドにはヒューマンモチーフやクロスアローのスタンプが刻まれており、ツーリストジュエリーらしい表情を持ったリングです。また、綺麗なシルバーワークで仕上げられていますが、ハンドメイド独特の味わいが感じられシェルコンチョのリポウズのような立体的な造形は、日常的な着用により徐々にコントラストが強くなっていき、その奥行きと完成度を高めていきます。

クラシックでナバホの歴史的な造形を踏襲した秀逸な作品、現代では【Edison Sandy Smith】エディソン・サンディ・スミス等の古典インディアンジュエリーの伝統をしっかりと受け継ぐ作家がこちらの様な作品を制作しています。こちらの作品はツーリスト向けに制作されたピースですが、それらコンテンポラリー作品の源流の一つです。

また、こちらに見られる【Human】ヒューマン/人間のモチーフは、『人間の人生そのもの』を表しているとされ、【Crossed Arrows】クロスアローは、 『フレンドシップ』『友情』を象徴しています。


【Tourist Jewelry】ツーリストジュエリーは、【Fred Harvey Style】フレッド・ハービースタイルと近い意味を持っていますが、もう少し広義な言葉です。1900年代以降のサウスウエスト観光産業の隆盛に合わせて作られたスーベニアビジネスの一部であることは同じですが、現在、『フレッド・ハービースタイル』と言う言葉がいくつかのメーカーで量産された作品を指すのに比べ、ツーリストジュエリーは量産品以外の作品も含んでおり、さらに、30年代までの列車による旅の記念品だけでなく、50年代以降のトラック運転手やトレーラーで移動する旅人に向けた作品も含んでいます。
そのため、こちらの作品もツーリストジュエリーとして制作されたものと推測されますが、全てハンドメイドによって作り上げられていると思われ、現在フレッド・ハービースタイルと呼ばれるArrow NoveltyやMaisel's、BELL等の分業化や量産化を推し進めたメーカーの作品群(マスプロ)とは一線を画しています。


ツーリストジュエリー特有のキャッチーな印象と、オールドナバホを代表するデザイン/造形の持つ武骨な風格を兼ね備えており、その味わいやアンティークの質感は、あくまでも大人向けのアイテムではないかと思います。

22号程度の男性に向いたサイズで、ボリューム感がありクラシックなシェイプや指に自然にフィットする表情は、男性の手にも馴染みやすいリング。多くのスタイル合わせる事が出来る汎用性と、ビンテージインディアンジュエリーの素朴でプリミティブな魅力のあるリングです。

着用画像はこちら↓
画像①
画像②
画像③
画像④
画像⑤


コンディションは、多少シルバーにクスミ等が見られ、大変良好な状態です。 ハンドメイドによるアンティーク作品ですので、シャンクのロウ付け跡等の制作上のムラが多少見られます。
PRICE:
26,900 円(税込)
SIZE:
日本規格 約 22号  円周 約 62.8㎜    us 10.5
正面幅 約 16.8㎜
MATERIAL:
Silver
ORDER:
QUANTITY
HOMEへ
このページのTOPへ