HOME > 商品詳細ページ

  • NEW
ITEM CODE:
JPO004113

Antique NavajoThunderbird Shape Stamped Silver Pin c.1930~

【NAVAJO】ナバホのアンティークジュエリー、サンダーバードシェイプにスタンプワークが施された作品。全てハンドメイドで形作られたアンティーク/ビンテージピンブローチです。

【Tourist Jewelry】ツーリストジュエリーや【Fred Harvey Style】フレッド・ハービースタイルと呼ばれる、20世紀前半のサウスウエスト観光産業の隆盛に合わせて作られたスーベニアアイテムの一つと思われますが、全ての工程がハンドメイドで仕上げられています。その為、生産に機械化や分業化が導入されたスーベニアジュエリーとは一線を画し、量産化を進めたメーカー/マニュファクチャーがデザインソースとした『オリジナル』作品の一つです。

1930年代~1940年代頃に作られた作品と思われ、おそらくインゴットシルバー(銀塊)から成形された地金をベースに、とても丁寧なカッティングワークによって少し大きいサンダーバードのシェイプが切り出されています。そこに、細かなスタンプワークによってサンダーバードの細部が描き出され、翼部分は巧みなハンマーワークによって打ちだすことにより立体的で柔らかいアール/曲面に仕上げられており、フラットなシェイプよりも美しく、奥行きと力強い存在感のある造形を作り上げています。
キャッチーな印象を持つサンダーバードモチーフですが、インゴット(銀塊)から成形された地金や武骨なスタンプワークなど、ナバホの伝統的な技術やハンドメイドの味わいが感じられるピースです。また、量産された同スタイルのピンに比べ、丁寧に仕上げられたシルバーワークや造形センスなどを感じさせ、オーセンティックなスタイルでありながらオリジナリティも感じさせる作品です。


【Thunderbird】サンダーバード はインディアンジュエリーの伝統的なモチーフの一つで、伝説の怪鳥であり、雷や雲、ひいては雨とつながりが深く幸福を運んでくるラッキーシンボルでもあります。 ジュエリーでは、限界の無い幸福を表すシンボルであり、ネイティブアメリカンの守り神的存在です。


サンダーバードのモチーフはキャッチーでポップな印象ですが、ビンテージ特有の質感とハンドメイドの丁寧なシルバーワークによりクラシックで渋い雰囲気も持った作品。量産されたピースにはない良質感やハンドメイド独特の温もりも感じさせます。

また、こちらのようなピンはアウターのアクセントとしてデニムなどに好相性ですし、ラペルや襟にもフィットします。さらにハットのワンポイント等、色々なスタイルに合わせやすく、使い勝手の良いアイテム。
アイコニックなサンダーバードの印象は、男性向けのアクセサリーには重要な要素である『ギャップ』と『遊び心』を与えてくれるアイテムであり、さり気なく日常のスタイルに奥行きをもたらすことが出来るビンテージアイテムです。

こちらのようにすべてハンドメイドされた作品はとても少なく、コレクタブルでトレジャーハントプライスな作品となっています。

◆着用サンプル画像(5枚)はこちら◆


コンディションはシルバーに多少のクスミは見られますが、使用感は少なく大変良好です。
PRICE:
26,700 円(税込)
SIZE:
縦 約3.0㎝   横 約7.45㎝   
MATERIAL:
Silver (probably Ingot Silver)
SOLD OUT
HOMEへ
このページのTOPへ