HOME > 商品詳細ページ

  • NEW
ITEM CODE:
JRO004174

Vintage Navajo Men's Silver Ring w/Black Agate c.1955~

【NAVAJO】ナバホのビンテージジュエリー、重厚なシルバーワークをベースに、ブラック~ダークグレーを基調としたシックで落ち着いた印象の【Agate】アゲート(瑪瑙)がセットされたメンズサイズのビンテージリングです。

ナバホの伝統的なスタイルに仕上げられた作品で、1950年代後半~1960年代前後に作られた作品と思われます。重厚なシャンク(地金)は、3本のスクエアワイヤーを重ねることでスプリットシャンクのような造形を作り、細い内側からフェイスに向かって幅とボリューム感を持たせ、フェイスとの自然な繋がりを作っています。また、3本が重なった部分は丁寧なシルバーワークによってハーフラウンドのシェイプに造形されています。さらに、ベゼルは高度な技術と経年の摩耗によって石と一体化しているように感じさせます。そして、シャンクとの間にはシルバーボールが配され、さりげなくナバホジュエリーらしい表情を付加しています。そこにクオーツ(水晶)を多く含んだブラック・グレーを基調とした半透明のAgate/アゲートがセットされ、ナバホジュエリーの武骨な印象と深遠な奥行きを感じさせるリングとなっています。
また、経年と使用感を感じさせるコンディションですが、重厚なシルバー/地金を用いて丁寧なハンマーワークで成形された堅牢なシルバーワークにより、大変しっかりとした完成度に仕上げられた作品のため、現在のような状態でも着用に問題のあるダメージは無く、風格と素晴らしい魅力を備えたリングとなっています。


【Agate】アゲートは、日本語では『瑪瑙/メノウ』と呼ばれ、石英(クウォーツ)の結晶が集まって形成された石で、水晶にも近いため透明感と硬さがあり美しい縞模様や多彩な色彩の特徴的な石です。また、その表情が景色を映したように見える個体が多いために、【Petrified Wood】ペトリファイドウッド(珪化木)等と共に、総称として『ピクチャーストーン』『シニックストーン』と呼ばれることもあります。インディアンジュエリーの歴史においては、コーラルやスパイニーオイスター、ラピスラズリなどと共にターコイズに次いで用いられることの多い石であり、特に第二次世界大戦中にはターコイズを採掘する鉱夫の人出が不足したため、ターコイズに代わって多く用いられたようです。

こちらにセットされた石は、ブラック~グレーのグラデーションを基調にしており、アゲートの特徴的な縞模様は見られません。その為、【Smoky Quartz】スモーキークォーツや【Morion】モリオンの可能性も考えられます。美しいグラデーションとスモーキーな表情を持ち大きく半透明の部分が見られる石で、シックで神秘的な美しさを持っています。ナバホジュエリーのとてもオーセンティックなデザイン/造形の作品ですが、こちらのような石がセットされたリングは比較的珍しい個体です。

ターコイズとは違った独特な存在感と他に類を見ない新鮮な印象を生み出し、古くから使われる素材でありながらビンテージインディアンジュエリーの新しい側面とも感じられ、ペトリファイドウッドと共に当店では注力してご紹介しています。

そんな独特な表情を持った石をメインとしながらも伝統的で上質なシルバーワークと男性の手にも映えるボリューム感を持つ作品。ブラックベースの石はとてもシックで渋く落ち着いた印象を持ち、その独特な雰囲気は強い存在感ではありませんが季節やシーンを問わず、モードなスタイルからストリートな気分にもフィットする高い汎用性を持った作品です。

また、ナバホの伝統的でオーセンティックな造形/デザインは、クラシックでありアンティークインディアンジュエリー特有の魅力も兼ねそろえたリングです。

◆着用サンプル画像(8枚)はこちら◆


コンディションは、経年・着用によって全体に摩耗が見られますが、目立ったダメージは無くご着用に不安のない状態です。石についても経年により少しマットな質感になっていますが、クラックやガタつきなどはなく良い状態を保っています。
PRICE:
29,700 円(税込)
SIZE:
日本規格 約 25号   円周 約 66.1㎜   us 12
正面幅 約 19.8㎜
MATERIAL:
Silver, Agate
ORDER:
QUANTITY
HOMEへ
このページのTOPへ