HOME > 商品詳細ページ

  • NEW
ITEM CODE:
JBO003122

Vintage Navajo Twisted Wire Silver Cuff w/Three Onyx c.1960

【NAVAJO】ナバホのビンテージジュエリー、伝統的なシルバーワークの一つであるツイステッドワイヤーをベースとしながら、ソリッドなオニキスがマウントされることで、武骨ながら洗練された印象が与えられたアンティーク/ビンテージバングルです。

スタンプワークなどの正確な制作年代を判断する材料に乏しく、明確に作られた時代を特定することは出来ません。造形スタイルとしては1920年代~1940年代の作品に多く見られる造形ですが、マテリアルや細かなディテールからは、おそらく1960年代前後に作られた作品ではないかと推測されます。
単独のスクエアワイヤーを捻ることで作り出したツイステッドワイヤー4本でバンドを構成し、そこに3つのダイヤモンドカットオニキスがセットされています。またそれらのベゼル/覆輪には、僅かにサイズの異なる細かなシルバーボール/シルバードロップが二重に施されています。全く明るさの無いソリッドなブラックオニキスの存在感がメインとなったデザイン/造形の作品ですが、複雑な表情をもたらすツイステッドワイヤーやベゼルに配されたシルバーボールのディテールによって立体的で奥行きを感じさせるバングルに仕上げられているようです。

セットされた石は【Black Onyx】ブラックオニキスで【Agate】アゲート(瑪瑙)等と非常に近い石英種の宝石です。現在では非常に多くのブラックオニキスが広く流通していますが、そのほとんどが染色されたトリートメント加工品となっています。こちらにセットされた石はおそらく未着色の無添加ナチュラルの石で、鏡面にカットされることで素晴らしガラス光沢をもち、どこまでも黒く吸い込まれるような表情を持っています。
【Petrified Wood】ペトリファイドウッド(珪化木)や【Agate】アゲート(瑪瑙)等と共に、第二次世界大戦中にターコイズを採掘する鉱夫の人出が不足したため、ターコイズに代わって用いられた歴史を持っています。ターコイズとは違った独特な存在感と他に類を見ない新鮮な印象を生み出し、古くから使われる素材でありながらインディアンジュエリーの新しい側面とも感じられ、ペトリファイドウッドと共に当店では注力してご紹介しています。


ブラックオニキスのソリッドな表情や作者の独創性と、ナバホジュエリーの伝統的なシルバーワークが組み合わされることによって、どこか妖しくモードな印象とビンテージインディアンジュエリー特有のワイルドな雰囲気を兼ねそろえています。また、それなりのボリューム感のあるバングルですが、シルバーワークにはバンドの抜け感と複雑な表情が与えられていることで腕への馴染みが良く、黒い石も強い主張は感じさせません。

細部まで丁寧に仕上げられたシルバーワークと、作者の独自性や造形センスによってアートピースとしても美しい佇まいを持った作品となっています。

◆着用サンプル画像(10枚)はこちら◆


コンディションもとても素晴らしい状態を保っています。シルバーに僅かなクスミなどが見られる程度でダメージやリペア跡などありません。
PRICE:
75,000 円(税込)
SIZE:
メンズサイズ L - XL 程度

内径最大幅 約61.1㎜    正面幅(高さ) 約29.4㎜
内周 約143㎜    開口部 約27㎜
Inside Measurement 5 6/8inch   opening 1 1/16 inch 

  ※バングルはサイズ調整可能です。MLサイズ以上、XLサイズ以下の男性であればほとんどの方にフィットすると思います。
ただし、サイズ調整の際は無理な力を加えますと破損の原因となることがありますのでご注意ください。
MATERIAL:
Silver, Black Onyx
        約51.4g
ORDER:
QUANTITY
HOMEへ
このページのTOPへ