HOME > 商品詳細ページ

  • NEW
ITEM CODE:
JNO013495

Atq Navajo Silver Squash Blossom Naja Necklace w/TQ c.1940~

【NAVAJO】ナバホのビンテージジュエリー、伝統的な造形を踏襲し細部まで丁寧なシルバーワークで構成されたオーセンティックな印象のアンティーク/ビンテージスカッシュブロッサムナジャネックレスです。

1940年代~1950年代頃に作られた作品と思われ、トップのナジャはキャストではなく、2本のトライアングルワイヤーを丸く造形することで構成されており、センターにはターコイズがセットされたトラディショナルなデザイン/造形。さらに、両端にはシェルコンチョが配され、クラシックで武骨な印象を与えているようです。
少し控えめなサイズ感のトップとサイズのそろったビーズ等、すべてオリジナルパーツの残るネックレスであり、後年にリビルドされたものではありません。(ワイヤーについては交換されていると思われます。) また、ボリューム感に比例して重厚な造りではありませんが、ベンチメイドのシルバービーズは古い製法と技術で作られており、美しい造形のナジャトップを含め、確かな技術とプリミティブで味わい深い表情を持った作品です。現在では限られた作家しか作らないベンチメイド(ハンドメイド)によるシルバービーズは、材料の加工からの全ての工程を手作業により作り上げられており、コンチョを作るような手法で半球体を制作し、それらを二つロウ付けすることでビーズに成形しています。そのため、その形状や大きさは不均一ですが、独特の味わいが感じられます。 さらに、そこにスカッシュブロッサムが左右に10個づつ配されており、ナジャネックレスとしては強い存在感ではありませんが、アンティーク作品独特の魅力と迫力を宿した作品です。
シルバーワークには粗暴な部分も見られますが、ナバホジュエリーの力強さを持つネックレスであり、こちらの様な少し小さいサイズ感はとても希少なピースです。


モチーフの【Naja】ナジャそのものは、もともとは馬蹄をもとにしたデザインで、インディアンアートにおいては子宮を表す造形として用いられ、大地や自然と子孫繁栄、それに女性を称賛する意味合いが込められているそうです。
また、【Squash Blossom】スクワッシュブロッサムは『豊穣』を表すかぼちゃの花(本当は石榴の花)です。 こちらは花弁が4枚にデザインされています。


多くのナジャネックレスに比べ少し小さく作られている為、女性にも使いやすいボリューム感のネックレスとなっています。もちろん男性にも短過ぎず、経年とハンドメイドによるプリミティブな雰囲気を漂わせており、ナチュラルで多くのスタイルによく馴染むと思われます。
オーセンティックでクラシックなデザイン/造形の為、ビンテージスタイルには特に素晴らしいフィット感を持ち、長年にわたってご愛用いただけるネックレスです。

アーリーナバホのスタイルを受け継ぐトラディショナルな造形や、アンティークインディアンジュエリー独特なクオリティーのシルバービーズで構成された史料価値も高い作品であり、こちらの様なサイズは出会うのが困難なアイテムの一つとなっています。

◆着用サンプル画像(9枚)はこちら◆


コンディションは、アンティークらしいクスミや使用感、全体にシルバーのクスミによる黒っぽい表情になっており、ビーズやスカッシュブロッサムパーツには、制作時のムラ、わずかな歪みなどが見られますが、目立ったダメージはありません。
NORMAL PRICE:
86,000 円(税込)
PRICE:
68,800 円(税込)
SIZE:
ナジャトップ 実寸   縦(バチカンを含む) 約4.5㎝   横 約4.15㎝ 
ネックレス 全長 約46.5㎝程度
MATERIAL:
Silver, Turquoise
SOLD OUT
HOMEへ
このページのTOPへ