HOME > 商品詳細ページ

  • NEW
ITEM CODE:
JRF002034

Antique Indian Head Patched Silver Cigar Band Ring c.1920~

【NAVAJO】ナバホの【Tourist Jewelry】ツーリストジュエリー、【Fred Harvey Style】フレッド・ハービースタイルとも呼ばれる1920年代~1950年代初頭までの作品で、インディアンヘッドがあしらわれたフェイスのアンティーク/ビンテージシガーバンドリングです。

シガーバンド(葉巻に巻かれている帯のこと。現在は、ブランドが確認できるデザインが描かれているが、もともとは手袋や手に葉巻によるシミが付くことを防ぐ為に考案された帯)のシェイプに成形されたシャンクのフェイスにはオーバル型のアップリケ/パッチワークが施され、さらにそれはインディアンヘッドのアップリケにとって額縁のような役割を果たしています。 そして、サイドにもナバホのトラディショナルなスタンプワークが施され、クラシックでアンティークインディアンジュエリーらしい表情を持ったピースです。
こちらの様にカメオのようなスタイルのリングは、ツーリストジュエリーの初期にはある程度制作されていたようですが、キャストによって立体的なインディアンヘッドを造形するデザインの元になったピースと思われます。

ツーリストジュエリーやフレッド・ハービースタイルと呼ばれる、1910年代~1950年代当時、アメリカ中西部の観光客向けに作られたピースの一つですが、まだすべての工程がハンドメイドで仕上げられていると思われます。また、使用感による摩耗が見られるため良いコンディションではありませんが、クラシックで威厳のあるデザインと素朴なハンドメイドの味わいが印象的なリングです。

インディアンヘッドモチーフは、伝統的なデザインスタイルの一つですが、こちらのような古い作品ではなかなか見つからないモチーフです。特にこちらは、デザイン・バランスともに秀逸でアンティーク独特の雰囲気が堪能でき、貴重なメンズサイズの個体の為、非常に希少なピースだと思われます。

手に馴染みの良いシェイプは仰々しい印象が無く、ナチュラルに多くのスタイルに溶け込みます。クラシックなデザインと程よいボリューム感も長くご愛用いただける普遍的な造形美を持ったリング。ツーリストジュエリー初期の資料価値も高い作品です。

着用画像はこちら↓
画像①
画像②
画像③
画像④
画像⑤


コンディションは、長期の着用による摩耗のためインディアンフェイス等のスタンプは薄く不明瞭になっています。また、一部には凹みや僅かな亀裂も見られますが、ご着用にあたってすぐに破損することはないと思われます。リペアについてもはっきりと確認できませんが、過去にリペアされている可能性もあります。
PRICE:
29,800 円(税込)
SIZE:
日本規格 約 17号   円周 約 57.7㎜   us 8.5
正面幅 約 20.1㎜
MATERIAL:
Silver
SOLD OUT
HOMEへ
このページのTOPへ