HOME > 商品詳細ページ

  • NEW
ITEM CODE:
JOP020817

Antique Santo Domingo Thunderbird Pierced Earrings c.1940~

【Santo Domingo】サントドミンゴの作品で、サンダーバードがモチーフのアンティーク/ビンテージピアスです。通称【Battery Bird】バッテリーバードともいわれる伝統的な作品です。

こちらは、1940年代~1950年代製と思われますが、サントドミンゴの代表的な工芸品として、これらのような樹脂製のジュエリーは1920年代以前から作られていたようです。
また、これらは【Battery Bird】バッテリーバードととも呼ばれていますが、その由来は材料によるもので、土台となる黒い部分をはじめ、樹脂パーツの多くは古い車のバッテリーやレコード等廃材を利用して作られていたためです。中には裏面にレコードの音溝がそのまま残っている作品も見られます。

こちらの作品も裏面の黒い土台をはじめ、赤と白の樹脂部分は再利用の材料が用いられていると推測されます。ターコイズについてはナチュラルな石がチップインレイされています。

サントドミンゴによるサンダーバードモチーフの作品としてはネックレスが有名で、多くのピースが残っていますが、それらと同じようにイヤリングも多く作られました。 ただし、それらの多くはイヤリングとして作られており、こちらももともとはスクリューバックのイヤリングだったと思われますが、ピアスにカスタムされています。フック部分はシルバー製で、おそらく近年に交換されたものです。

程良いサイズ感で、少し揺れるのがとても良いアクセントになってくれるピアス。ビンテージの味わいも感じられる良質な作品です。

着用画像はこちら↓
画像①
画像②
画像③


コンディションも良好です。アンティーク作品のため、多少の擦れ汚れなどは見られますが、良い状態を保っています。 
※こちらのようなピースは、デリケートな作品となりますのでご着用に当たっては十分にご注意くださいますようお願いいたします。
PRICE:
29,800 円(税込)
SIZE:
片方 縦 約2.9㎝(フックを含まず)   横 約2.3㎝
MATERIAL:
Resin, Turquoise, Silver
SOLD OUT
HOMEへ
このページのTOPへ