HOME > 商品詳細ページ

ITEM CODE:
JNO000740

Vintage Stamped Silver Squash Blossom Naja Necklace c.1950

【NAVAJO】ナバホの高いクオリティーを持つベンチメイドビーズで構成された美しい造形のアンティーク/ビンテージスカッシュブロッサムナジャネックレスです。

1950年代~1960年代頭頃までに作られた作品と思われ、ビンテージのピースのため、現在ではほとんど見ることが出来ないベンチメイド(ハンドメイド)による重厚で武骨なシルバービーズや、一つずつスタンプワークが施されたスカッシュブロッサムなど、確かな技術と高いセンスを感じることのできる作品です。
こちらのような完全なハンドメイドのビーズは、材料の加工からの全ての工程を手作業により作り上げられており、コンチョを作るような手法で半球体を制作し、それらを二つロウ付けすることでビーズに成形しています。そのため、その形状や大きさは不均一ですが、重厚で独特の味わいが感じられます。
また、こちらのトップナジャはキャストではなく、インゴットから成形されたと思われるトライアングルワイヤーによって構成され、スタンプワークによって模様が刻まれた先端はシェルコンチョが施されています。

程よいボリューム感を持ち、51㎝程度とそれほど長いネックレスではありませんが、重厚なシルバーで作られており、ビーズとナジャを合わせた総重量は<約125g>と重く、プリミティブなベンチメイド(ハンドメイド)ビーズと、シンプルで洗練されたトータルデザインは美しく、対称的なイメージを持ちながら素晴らしい味わいを生んでいます。


モチーフのナジャは子宮を表す造形で、大地や自然と子孫繁栄、それに女性を称賛する意味合いが込められているそうです。 また、スクワッシュブロッサムは『豊穣』を表すかぼちゃの花(本当は石榴の花)です。 こちらは花弁が3枚にデザインされています。

程よいボリューム感と長さは性別を問わずお使いいただける印象ですが、ずっしりと重さを感じるピースで、1910年代~20年代の作品のようなミニマムで素朴なスタイルを踏襲しており、多くのスタイルに馴染みやすいネックレスです。

非常に素晴らしいデザインと質の高いハイエンドなピース、アメリカ国内でも市場に出にくく、なかなか出会うことのできないジュエリーです。

着用画像はこちら↓
画像①
画像②
画像③
画像④


コンディションも良好です。多少、シルバーにクスミが見られますが、特にダメージは無く、良好なコンディションだと思います。
ビーズワイヤー(チェーン)は当店で交換済みです。
PRICE:
0 円(税込)
SIZE:
ナジャトップ 実寸   縦(バチカン含む) 約6.3㎝   横 約5.8㎝ 
ネックレス 全長 約51.0㎝程度
MATERIAL:
Silver
SOLD OUT
HOMEへ
このページのTOPへ