HOME > 商品詳細ページ

  • NEW
ITEM CODE:
JBF013355

Antique Big Arrow Design Silver Cuff Bracelet w/TQ c.1940~

【Tourist Jewelry】ツーリストジュエリーや【Fred Harvey Style】フレッド・ハービースタイルと呼ばれる1910年代~1950年代当時、観光客向けに制作されたスーベニアアイテムの一つで、センターに大きくアローがデザインされ、ターコイズが施されたアンティーク/ビンテージバングルです。

1940年代~1950年代製で、ホールマーク(サイン)等の刻印が見られず、作者や制作した工房を特定することはできません。しかしながら造形/デザインやシルバーワークのディテール等から、NAVAJO/ナバホ・PUEBLO/プエブロの職人が多く所属した、Fred Harvey Styleを代表する工房の一つである【Maisel's Indian Trading Post】製と推測されるピースです。

センターが広く、ターミナル(両端)にかけて細くなるシェイプのバンド/地金はクラシックな印象を持ち、センターに大きくアローのデザインが立体的に施されています。さらに、全体に細かな紋様が刻み込まれ、サイドからターミナルにかけてはエッジ部分に立体的な刻みが施されています。センターにはビンテージジュエリーに良く馴染む味わい深いターコイズがセットされたフラワーコンチョがアップリケ/パッチワークされ、立体的に造形されることでバランスの良いボリューム感と存在感を作っています。
また、制作の工程には機械が用いられているため、マシン&ハンドメイドのハイブリッドなピースであり、ある程度量産されたバングルですが現在では希少な物となっています。


【Maisel's Indian Trading Post】マイセルズ インディアントレーディングポストは、1923年にMaurice Maiselにより創業された店で、当時の観光産業隆盛によるインディアン工芸品(土産物)ビジネスとして開業され、フレッド・ハービーホテルの向いに店舗を構えていました。 その後、1939年にはアルバカーキダウンタウンに移転し、現在でも同じロケーションで【Skip Maisel's Indian Jewelry】として営業しています。当時のピークには150人以上のインディアンの職人を雇い入れ、その作業を外から見える形で運営していました。そのスタイルは現在でも受け継がれ、【Will Vandever】等、腕の良いベテラン作家が今も作品を制作しています。さらに、ジュエリー以外のインディアンアートや工芸品、お土産物も多く遺しており、現在までビジネスを継続している数少ないトレーディングポスト兼工房です。


腕に良くなじむシェイプと程よいボリューム感があり、性別を問わずお使いいただけるバングルです。
また、アンティークインディアンジュエリー独特の質感やターコイズのワイルドな表情、モチーフとなっているアロー等が醸し出す雰囲気はビンテージスタイルにとても馴染みが良く、そのさり気ない存在感と高い汎用性も魅力的なピースです。

◆着用サンプル画像(8枚)はこちら◆


コンディションは、シルバーのクスミ等が見られますが、ダメージやリペア跡等はなくとても良好な状態です。
PRICE:
21,600 円(税込)
SIZE:
メンズサイズ M - L 程度。

内径最大幅 約60.5㎜    正面幅(高さ) 約17.1㎜
内周 約140㎜    開口部 約26.5㎜
Inside Measurement 5 1/2inch   opening 1 1/16inch 

  ※バングルはサイズ調整可能です。Mサイズ以上、XLサイズ以下の男性であればほとんどの方にフィットすると思います。
ただし、サイズ調整の際は無理な力を加えますと破損の原因となることがありますのでご注意ください。
MATERIAL:
Silver, Turquoise
        約17.3g
SOLD OUT
HOMEへ
このページのTOPへ