HOME > 商品詳細ページ

  • NEW
ITEM CODE:
JRF001394

Antique Thunderbird Patched Mens Silver Tourist Ring c.1930~

【NAVAJO】ナバホの【Tourist Jewelry】ツーリストジュエリー、アイコニックなサンダーバードのアップリケ/パッチワークが施された作品で、ツーリストジュエリーでは希少なメンズサイズ(18号程度)のアンティーク/ビンテージリングです。

またこちらの作品は、1910年代から2016年2月までオクラホマ州タルサで運営されていた長い歴史のあるトレーディングポスト『THE INDIAN TRADING CO.』で保管されていたピースです。
1920年代~1940年代には世界恐慌や第二次世界大戦の影響を受け、居留地から離れ近隣の都市に移住したナバホ/ズニ/プエブロのインディアンも多くいたようです。中でも【Route 66】沿いの町に多くのインディアンが流入し、タルサにあったTHE INDIAN TRADING CO.でも多くのインディアンシルバースミスがこちらのような観光客向けジュエリーを制作していたようです。

こちらの作品も、1930年代~1940年代当時に作られた作品で、ツーリストジュエリーやフレッド・ハービースタイルと呼ばれる観光客向けに作られたピースを代表するようなサンダーバードモチーフの作品ながら、全てハンドメイドで仕上げられています。
センターには、おそらくキャストによって成形された素朴でキャッチーなサンダーバードがアップリケされ、サイドにはシンプルなライン模様のスタンプワークが施されています。シェイプはセンターが広くサイドから後ろ側が細くなっていて、指に馴染みやすいリング。オーセンティックでクラシックなシェイプとバランスの良いサイズ感により男性に向いた程よいボリューム感があるリングです。


【Tourist Jewelry】ツーリストジュエリーは、【Fred Harvey Style】フレッド・ハービースタイルと近い意味を持っていますが、もう少し広義な言葉です。1900年代以降のサウスウエスト観光産業の隆盛に合わせて作られたスーベニアビジネスの一部であることは同じですが、現在、『フレッド・ハービースタイル』と言う言葉がいくつかのメーカーで量産された作品を指すのに比べ、ツーリストジュエリーは量産品以外の作品も含んでおり、さらに、30年代までの列車による旅の記念品だけでなく、50年代以降のトラック運転手やトレーラーで移動する旅人に向けた作品も含んでいます。
そのため、こちらの作品もツーリストジュエリーとして制作されたものと推測されますが、全てハンドメイドによって作り上げられており、現在フレッド・ハービースタイルと呼ばれるArrow NoveltyやMaisel's、BELL等の分業化や量産化を推し進めたメーカーの作品群(マスプロ)とは一線を画しています。


【Thunderbird】サンダーバード はインディアンジュエリーの伝統的なモチーフの一つで、伝説の怪鳥であり、雷や雲、ひいては雨とつながりが深く幸福を運んでくるラッキーシンボルでもあります。 ジュエリーでは、『限界の無い幸福』を表すシンボルであり、ネイティブアメリカンの守り神的存在です。


ツーリストジュエリーでは比較的珍しいメンズサイズのリングです。とても良いサイズ感やサンダーバードのアップリケなど、造形のバランスも美しい作品。

キャッチーなデザインで、アイコニックなサンダーバードが印象的ですがビンテージインディアンジュエリーのクラフト感や独特な風格もあり、その味わいやアンティークの質感はあくまでも大人向けのアイテムではないかと思います。
また、男性向けのアクセサリーには重要な要素である『遊び心』や『ギャップ』を与えてくれるアイテムであり、さり気なくスタイルに奥行きをもたらすことが出来るビンテージリングです。

着用画像はこちら↓
画像①
画像②
画像③


コンディションも良好 【OLD NEW STOCK】(デットストック)です。長い保管期間のため、シルバーに多少のクスミ等は見られますが、使用感のないコンディションです。また、ハンドメイドによるアンティーク作品ですので、制作上のムラが見られ、サイズ直しなどはされていないはずですが、ロウ付け跡がハッキリと確認できます。
PRICE:
18,800 円(税込)
SIZE:
日本規格 約 18~18.5号   円周 約 59.1㎜   us 9
正面幅 約 13.6㎜
MATERIAL:
Silver
ORDER:
QUANTITY
HOMEへ
このページのTOPへ