HOME > 商品詳細ページ

  • NEW
ITEM CODE:
JRF001839

Antique Arrow Shape Stamped Silver Small Ring c.1930~

【NAVAJO】ナバホの【Tourist Jewelry】ツーリストジュエリー、【Fred Harvey Style】フレッド・ハービースタイルとも呼ばれる、1930年代後半~1940年代製と思われるアローが指に巻き付くデザインのアンティーク/ビンテージリングです。

インディアンジュエリーにおけるモチーフの中でも最も古くから用いられているデザインの一つであるアローシェイプのピース。ナローな幅と控えめなボリューム感の作品ながらとてもバランスが良く、性別を問わずお使いいただける(11.5号程度)リングです。また、ツーリストジュエリーやフレッド・ハービースタイルと呼ばれる、当時アメリカ中西部の観光客向けに作られたお土産物/スーベニアジュエリーながら、全てのディテールがハンドメイドによって仕上げられていると思われます。
アローのシェイプにカットされたシャンクが丸く指に巻き付くような造形になっており、フロントのアローヘッド部分にはクロスアローのスタンプワークも施されています。サイドにも力強く細かなスタンプが刻印されています。さらに、おそらく地金はインゴット(銀塊)から成形されていると思われます。左右不対称な造形やスタンプの多少のずれが見られるような部分もハンドメイド特有の味わいやアンティークインディアンジュエリー独特の雰囲気を生み出しているようです。


モチーフの【Arrow】アローは、『お守り』の意味合いを持ち、スタンプの【Crossed Arrows】クロストエアローズは『フレンドシップ』『友情』を象徴しています。

アローシェイプによるスクエアフェイスはとても秀逸なデザインで、小さめのサイズと華奢なボリューム感は女性にお勧めですが、渋いシルバーの肌やナバホのトラディショナルなスタイルは重厚感があり、男性のピンキーリングとしても良い作品です。

伝統的なデザイン/造形のため、ありそうですがなかなか見つからないアンティークの良作です。

着用画像はこちら↓
画像①
画像②
画像③
画像④


コンディションは、使用感少なく特にダメージの無い良好な状態です。ただし、シャンクの内側につなぎ目の跡が残っており、サイズを直している可能性もあります。また、ハンドメイドによるアンティーク作品ですので、制作上のムラは少し見られます。
PRICE:
17,800 円(税込)
SIZE:
日本規格 約 11~11.5号   円周 約 51.5㎜   us 6
正面幅 約 9.3㎜
MATERIAL:
Silver
SOLD OUT
HOMEへ
このページのTOPへ