HOME > 商品詳細ページ

  • NEW
ITEM CODE:
JPO001531

Antique Stamped Silver Small Pin Brooch c.1930~

【NAVAJO】ナバホの【Tourist Jewelry】ツーリストジュエリーで、1930年代~1940年代頃に作られたと思われる独特の楕円を描くシェイプのアンティーク/ビンテージピンブローチです。

ツーリストジュエリーやフレッド・ハービースタイルと呼ばれる、当時アメリカ中西部の観光客向けに作られたピースと推測されますが、全てハンドメイドで仕上げられており非常にクオリティーの高いスタンプ(鏨)等、薄いシルバーの地金ながらチープな印象はなく、丁寧に仕上げられた味わい深いピンブローチです。
デザインソースとなったモチーフは不明ですが、独特なオーバルのシェイプに美しいスタンプワークが施され、巧みなハンマーワークによって全体に立体的なアールが施されています。エッジのカッティング等もすべてハンドメイドにより仕上げられており、素朴でシンプルなピースながら上質感のあるピンブローチです。


【Tourist Jewelry】ツーリストジュエリーは、【Fred Harvey Style】フレッド・ハービースタイルと近い意味を持っていますが、もう少し広義な言葉です。1900年代以降のサウスウエスト観光産業の隆盛に合わせて作られたスーベニアビジネスの一部であることは同じですが、現在、『フレッド・ハービースタイル』と言う言葉がいくつかのメーカーで量産された作品を指すのに比べ、ツーリストジュエリーは量産品以外の作品も含んでおり、さらに、30年代までの列車による旅の記念品だけでなく、50年代以降のトラック運転手やトレーラーで移動する旅人に向けた作品も含んでいます。
そのため、こちらの作品もツーリストジュエリーとして制作されたものと推測されますが、全てハンドメイドによって作り上げられており、現在フレッド・ハービースタイルと呼ばれるArrow NoveltyやMaisel's、BELL等の分業化や量産化を推し進めたメーカーの作品群(マスプロ)とは一線を画しています。


またこちらの作品は、控えめなボリューム感で強いイメージを持たないため、多くのスタイルに良く馴染みインディアンジュエリー独特のナチュラルでエスニシティーなアクセントとして使いやすいピース。 カラーやラペル以外にもハット、バッグ等、多くのアイテムと合わせることができると思います。

小さな作品ながら、クオリティーの高い仕上がりとナバホのアンティークジュエリー独特のスタンプ(鏨)が素晴らしいキラーアイテムです。

着用画像はこちら↓
画像①
画像②
画像③
画像④


コンディションも良い個体で、シルバーには多少のクスミが見られますが、使用感なく大変良好なコンディションです。
PRICE:
21,500HOLD 円(税込)
SIZE:
縦 約2.2㎝   幅 約3.9㎝ 
MATERIAL:
Silver
SOLD OUT
HOMEへ
このページのTOPへ