HOME > 商品詳細ページ

ITEM CODE:
JBO031468

Antique Round Silver Wire w/TQ Cuff Bracelet c.1910~

【NAVAJO】ナバホのアンティークジュエリー、1910年代後半~30年代頃に制作されたと思われる作品で、ターコイズのコンディションは良くありませんが、アンティーク作品特有の雰囲気を持ち、史料価値の高いアンティーク/ビンテージバングルです。

3連に構成されたラウンドワイヤーをベースに3つのターコイズがセットされており、ターコイズの両サイドにはそれぞれシルバーボールが配されます。さらにターコイズのベゼルには、ツイステッドワイヤーが施される造形で、非常に古くから用いられるナバホの伝統的な技術/ディテールによって構成された作品です。また、ターミナルにはラウンドワイヤーを束ねるタブパーツが見られ、さり気なくスタンプが刻まれています。
大変古い年代に作られた作品ですが、丁寧なシルバーワークやアンティーク独特の造形センスはクオリティーが高く、独特の風格を感じさせるピースです。

セットされた石は、経年と物理的な衝撃によってクラックと摩耗が見られますが、石が外れてしまうことはありません。それぞれ、マットなグリーンにブラウンや白っぽいマトリックスが見られます。コンディションは良くありませんが、1920年代以前の作品らしい質感を持ち、遺跡から発掘された美術品のような印象は、男性に向いた渋い表情で、静かで威厳のある佇まいは品位も感じさせます。

歴史的な史料価値も高いオールドピースで、セカンドジェネレーションと呼ばれるインディアンジュエリー第2世代初期の作品に多くみられる特徴的なディテールで構成され、現代においても受け継がれるトラディッショナルな造形の作品です。


インディアンジュエリーとしては標準的なボリューム感の作品ですが、ラウンドワイヤーで構成されているため、控えめな存在感に仕上がっています。そのため、重ね付けにも向いたバングルですが、単独でもしっかりとした存在感を放つ作品です。
ビンテージインディアンジュエリーらしいナチュラルな雰囲気とワイルドな印象を持っていますが、長い年月を経て品位も感じさせる質感は多くのスタイルに馴染みやすいと思われます。

また、こちらの様なアンティークピースはその希少性や史料価値により、コレクターの手を離れることは少なく希少なアーリーナバホジュエリーです。

着用画像はこちら↓
画像①
画像②
画像③
画像④
画像⑤


コンディションは、全体に経年を感じる摩耗が見られ、ターコイズは大きなクラックや母石の抜けがありますが、ガタつきなどは見られずご着用にあたっての不安はありません。
また、アンティーク作品ですが近年になってから磨かれているため本来の明るいシルバーになっています。
PRICE:
77,000 円(税込)
SIZE:
メンズサイズ M - L 程度

内径最大幅 約59.3㎜    正面幅(高さ) 約19.7㎜
内周 約140㎜    開口部 約27㎜
Inside Measurement 5 1/2inch   opening 1 1/16 inch 

  ※※バングルはサイズ調整可能です。Mサイズ以上、XLサイズ以下の男性であればほとんどの方にフィットすると思います。br> ただし、サイズ調整の際は無理な力を加えますと破損の原因となることがありますのでご注意ください。
MATERIAL:
Silver, Turquoise
ORDER:
QUANTITY
HOMEへ
このページのTOPへ