HOME > 商品詳細ページ

ITEM CODE:
JRZ060500

Vintage Zuni Unusual Inlay Silver Ring c.1940~

【ZUNI】ズ二族の非常に珍しい作品。伝統的な技法であるチャンネルインレイで造形されたピースながら強い曲面を持ち、とても高い技術によって制作されたアンティーク/ビンテージリングです。

1940年代~70年代前半までに作られたと思われるピースで、ダイヤ型のシェイプにターコイズ、シェル、スパイニーオイスター、ジェットが規則的にはめ込まれています。
現在の作品では考えられないほど精巧に細工され、多くのインレイ技法による作品が、フラットなベースを持っていますが、こちらはリングの曲面にそのままインレイが施されています。 これは、すべてのパーツにおいて細かな曲面を施してはめ込んでいく大変な技術と手間を要する造形であり、ほとんど見ることのないスタイルです。
シルバーワークもプリミティブな印象ですが、すべてハンドメイドによる細工で、丁寧に美しいシェイプを形作っています。フロントから一体で成形された細いシャンクも珍しいデザインのリングです。

ズニのインレイを使った作品はナバホのシルバー技術に次ぐ長い伝統のある技術で、1920年代以降にはナバホのシルバースミスとの共作なども作られてます。 現在ではインレイ技法で作られた多くのジュエリーがキャストによる量産品(石をはめ込むだけ)となってしまいましたが、こちらはすべてがハンドメイドで成形されています。

ズニの作品らしいマルチカラーが美しく、楽しい印象のリングですが、ナバホのバングル等との相性も素晴らしいピースです。 ダイヤ型のシェイプは手にもよく馴染み、アンティークインディアンジュエリー独特の味わいもこなれた印象を与えます。史料価値も高い大変珍しい作品です。

着用画像はこちら↓
画像①
画像②
画像③
画像④


コンディションは多少のクスミ、摩耗が見られますが、良好な状態です。スパイニーオイスターに僅かなクラックが見られますが、もともと天然のスパイニーオイスターが持つクラックだと思われます。もちろん着用に不安のないコンディション。
PRICE:
0 円(税込)
SIZE:
日本規格 約 11号   円周 約 51.3㎜   us 6
正面幅 約 9.3㎜
MATERIAL:
Silver, Turquoise, Spiny Oyster, Jet, Shell
SOLD OUT
HOMEへ
このページのTOPへ