HOME > 商品詳細ページ

  • NEW
ITEM CODE:
JRO011187

Antique Early Navajo Narrow Silver Tourist Ring w/TQ c.1910~

【NAVAJO】ナバホ族のアンティークジュエリーで、1910年代~1920年代製と思われる、素朴でオーセンティック、ナローで控えめなボリューム感ながらナバホの伝統的なディテールが凝縮された造形を持つアンティーク/ビンテージリングです。

制作に用いられている技術や造形のスタイルから推測されるのは、大変古い『ツーリストジュエリー』と呼ばれるアンティークインディアンジュエリーのピースで、センターにはターコイズがセットされ、その両サイドには2か所ずつのとても小さなリポウズが施されます。さらにサイドにかけてスタンプワークが見られ、とてもクラシックなオールドナバホらしい造形を持っています。
大変プリミティブな印象で、非常に古い作品独特の雰囲気とハンドメイドの味わいを感じさせる作品です。 また、おそらくシャンクはインゴット(銀塊)から成形されていると思われ、幅の広いフロントに向けて薄くハンマーで叩きのばされています。

【Tourist Jewelry】ツーリストジュエリーは、【Fred Harvey Style】フレッド・ハービースタイルと近い意味を持っていますが、もう少しだけ広義な言葉です。1900年代以降のサウスウエスト観光産業の隆盛に合わせて作られたスーベニアビジネスの一部であることは同じですが、現在、『フレッド・ハービースタイル』と言う言葉がいくつかのメーカーで量産された作品を指すのに比べ、ツーリストジュエリーは量産品以外の作品も含んでおり、さらに、30年代までの列車による旅の記念品だけでなく、50年代以降のトラック運転手やトレーラーで移動する旅人に向けた作品も含んでいます。
また、こちらの作品の様に観光客向けでありながら、量産品ではないハンドメイド作品を含むと言う意味では、【GARDEN OF THE GODS TRADING POST】ガーデンオブザゴッド・トレーディングポストや、【Thunderbird Shop】サンダーバードショップの作品も内包することになり、非常に多くの作品を指すことになります。

こちらのリングも、全ての工程をハンドメイドで仕上げられており、現在フレッド・ハービースタイルと呼ばれるBELLやMaisel's、Arrow Novelty等の分業化や量産化を推し進めたメーカーの作品群とは一線を画し、観光客向けであると言う意味ではツーリストジュエリー/スーベニアアイテムではありますが、フレッド・ハービースタイルには属さないピースです。

オールドナバホを代表するデザイン/造形やディテールが詰め込まれた作品であり、伝統的なピースと言えますが、リングにおいては特に現存数が非常に少なく、大変希少で史料価値も高いピースです。
クラシックで原始的ながら現在においても完成度の高いリングですので、多くのスタイルに馴染み、長くご愛用いただける普遍的な造形美を持った作品です。

着用画像はこちら↓
画像①
画像②
画像③
画像④
画像⑤


コンディションは非常に古い作品のため、ある程度の使用感やわずかな摩耗が見られ、シャンクには多少の歪み等が見られますが、ご着用にあたって不安にあるダメージはありません。
PRICE:
21,900 円(税込)
SIZE:
日本規格 約 19~20号  円周 約 60.5㎜    us 10
正面幅 約 7.5㎜
MATERIAL:
Silver, Turquoise
SOLD OUT
HOMEへ
このページのTOPへ