HOME > 商品詳細ページ

  • NEW
ITEM CODE:
JBO270995

Vintage Navajo or ZUNI TurquoiseCluster Cuff Bracelet c.1960

【NAVAJO】ナバホか【ZUNI】ズニの作品で、クラスターと呼ばれるターコイズが放射状にセットされたデザインが3か所に施された作品。とても重厚なシルバーワークにより造形され、バースト状にセットされたターコイズにより美しく、存在感のあるビンテージバングルです。

1950年代後半~1970年代頃に作られたピースと思われ、クラスターデザインはズニに多く見られるスタイルですが、こちらはシルバーワークや制作年代などから、ナバホ族の作家による作品の可能性が高いと思われます。このような造形スタイルは1930年代以前からみられる伝統的なスタイルの一つで、バースト状に石を配置することにより、ターコイズの美しさを際立たせ、大きな石の作品以上にターコイズの存在感を重視した造形と言えます。 初期の作品においては、ナバホ・ズニ共に差異の少ないクラスターデザインの作品を制作していましたが、細かな石のカットなどを得意とするズニの作家たちにより、ニードルワークと呼ばれる、さらに小さなターコイズを用いたクラスターデザインが生み出され、1950年代以降はズニの得意とする造形として知られることになりました。
また、現代においては現地に住むインディアンの人々は圧倒的にクラスターデザインを好んでいます。

上下に2本のトライアングルワイヤーを配し、その間に2本のツイステッドワイヤーと1本のラウンドワイヤーを配し、シャンク/ベースにしています。 ツイステッドワイヤーは撚り合わせたワイヤーではなく、1本のスクエアワイヤーを捻って作られており、1930年代~1940年代に見られる手の込んだディテールを踏襲しています。
そこに、9個のターコイズを使いクラスターデザインを造形したパッチワークが3か所に置かれ、それぞれにとても小さなシェルコンチョが8個づつ配されています。
また、それらの間には力強いスタンプワークが印象的なコンチョが施されており、男性的な印象を与えています。

セットされたターコイズは、もともとは全てが同じ色味だったと思われますが、経年により、少しグリーンに変化したり、濃いアクアカラーになっている石も見られます。鉱山は不明でハイグレードなターコイズではありませんが、とても味わい深く、ビンテージらしい印象を受けるターコイズが用いられています。

クラスタースタイルは存在感のあるデザインですが、どこか品位のある印象とビンテージインディアンジュエリー特有の素朴な雰囲気を持っています。
大変重厚なシルバーワークも魅力的で、その佇まいは非常に洗練されており、存在感はありますが多くのスタイルに馴染みの良いバングルです。

着用画像はこちら↓
画像①
画像②
画像③
画像④
画像⑤
画像⑥


コンディションも良好で、シルバーに多少のクスミやターコイズにいくつか変色が見られますが、ダメージは無く良い状態です。
ターコイズは天然石のため、カットされた時からの凹凸や母石のヌケが見られます。
PRICE:
81,000 円(税込)
SIZE:
メンズサイズ SM - L 程度。

内径最大幅 約57.5㎜    正面幅(高さ) 約29.9㎜
内周 約138㎜    開口部 約24㎜
Inside Measurement 5 7/16inch   opening 15/16inch 

  ※バングルはサイズ調整可能です。Sサイズ以上、XLサイズ以下の男性であればほとんどの方にフィットすると思います。
ただし、サイズ調整の際は無理な力を加えますと破損の原因となることがありますのでご注意ください。
MATERIAL:
Silver, Turquoise
SOLD OUT
HOMEへ
このページのTOPへ