HOME > 商品詳細ページ

ITEM CODE:
JRF00883

Vintage Silver Overlay Walking Bear Ring c.1960~

【NAVAJO】ナバホか【HOPI】ホピプエブロによる作品で、1960年代以降に作られたと思われるオーバーレイによってベア(熊)が施されたキャッチーでキュートな印象のビンテージリングです。

【Overlay】オーバーレイと言う技法は、1930年代にホピの作家によって生み出され、40年代~50年代にはホピの代表的なスタイルの一つとして定着しました。 シルバーの板に描いたデザインを切り抜き、下地のシルバーの上に貼り付けることで、立体的に絵柄を浮き出させる技法です。スタンプワークやカッティングと組み合わされた作品も見られ、完成度を高められたオーバーレイ技法を用いた美しいホピのジュエリーは、多くの傑作を残しています。

こちらもそんなオーバーレイ技法が使われたリングで、当時はホピだけでなく、ナバホのシルバースミスも多くの作家が用いた技術のため、どちらの作品か断言できませんが、とてもキャッチーで独特のリラックス感があるリングです。
カリフォルニア旗のデザインを意識した?ような少し可愛いベアのデザイン。そのため、重厚な印象の作品ではありませんが、スタンプワークによる紋様も上手く組み合わされ、秀逸な作品に仕上がっています。
フレッド・ハービースタイルに属する作品とも考えられますが、サンダーバードやホースのモチーフに比べると非常に珍しいピース。 成熟するとともに、独自の抽象化した紋様様式を取り入れていくホピジュエリーのエッジーで硬い印象はなく、ポップでアーシーなリングに仕上がっています。

また、リングでは希少なメンズサイズのピースで、クラシックなスクエアフェイスは、男性的なイメージを持っていますが、描かれている少し可愛いベアは、男性向けのアクセサリーには重要な要素である『ギャップ』を与えてくれるアイテムです。
ビンテージ感のある質感やトラディショナルなシェイプはは汎用性が高く、使いやすいリングだと思います。

着用画像はこちら↓
画像①
画像②
画像③
画像④


コンディションは多少の使用感や部分的な摩耗が見られますが、ダメージやリペアの跡などはなく、良好な状態を保っています。
PRICE:
23,000 円(税込)
SIZE:
日本規格 約 25号   円周 約 66.0㎜   us 12
正面幅 約 20.4㎜
MATERIAL:
Starling Silver
SOLD OUT
HOMEへ
このページのTOPへ