HOME > 商品詳細ページ

  • NEW
ITEM CODE:
JBF010707

Antique 卍 Patched Split Shank Silver Ring c.1920~

【NAVAJO】ナバホの1920年代~30年代製と思われるフレッド・ハービースタイル初期の作品で、【卍】Whirling Log がセンターにパッチワークされたアンティーク/ビンテージバングルです。

華奢なボリューム感ながらスプリットシャンクのディテールをはじめ、スタンプワーク等すべてハンドメイドで仕上げられており、センターにはターコイズがセットされた卍 【Whirling Log】が象徴的にパッチワークされています。サイドからターミナルにかけてはアローやスネーク等のフレッド・ハービースタイルらしいモチーフのスタンプワークが施されています。

キャッチーな作品が多いフレッド・ハービースタイルのジュエリーですが、こちらは細めながらシンプルで武骨な印象に仕上がっています。


卍 【スワスティカ】 Whirling Log 【ワーリングログ】について・・・
 4つの【L】 『LOVE・LIFE・LUCK・LIGHT』 からなる幸福のシンボル卍(Swastikaスワスティカ)はラッキーシンボルとして当時よく使われていたモチーフです。
しかしながら、1933年のナチスドイツ出現、1939年にWW2開戦によりアメリカにおいては敵国ドイツのハーケンクロイツと同一記号は不吉だとして使われなくなってしまいました。
当時の新聞記事にも残っていますが、インディアンたちにも卍が入った作品の廃棄が求められ、政府機関によって回収されたりしたようです。 その後、大戦中にも多くが廃棄されてしまった歴史があり、現存しているものは大変貴重となりました。
こちらはそのような受難を乗り越えて現存しているものです。

スプリットシャンクは腕への馴染みもよく、さりげない印象のボリューム感は性別を問わずスタイリングしやすい印象の作品です。

着用画像はこちら↓
画像①
画像②
画像③


コンディションは、ターコイズにクラックが見られ、センター及びスプリットシャンクのエッジにリペアの跡があります。 どちらも着用にあたって不安のあるダメージではありませんが、完璧なコンディションではありません。
PRICE:
0 円(税込)
SIZE:
メンズサイズ XS - ML 程度。
レディースサイズ L - XL 程度

内径最大幅 約55.9㎜    正面幅(高さ) 約11.5㎜
内周 約138㎜    開口部 約19㎜
Inside Measurement 5 1/4inch   opening 1 3/8inch 

  ※バングルはサイズ調整可能です。XSサイズ、Lサイズ以下の男性、Lサイズ以上の女性であればほとんどの方にフィットすると思います。
ただし、サイズ調整の際は無理な力を加えますと破損の原因となることがありますのでご注意ください。
MATERIAL:
Silver (probably Coin Silver 900), Turquoise
SOLD OUT
HOMEへ
このページのTOPへ