HOME > 商品詳細ページ

  • NEW
ITEM CODE:
JPZ080421

Vintage Zuni Inlay Boots Shape Pin c.1950~

【ZUNI】ズニの古い作品で、ブーツ型のポップな印象ですが、とても美しいビンテージジュエリー、チャンネルインレイで構成されたラペルピンです。

1950年代~60頃の作品と思われ、小さなピースながら作りの良いシルバーワークにズニ族の得意とするモザイクインレイによりターコイズが螺鈿細工のようにセットされています。

ポップな印象のウエスタンブーツシェイプは、ツーリストジュエリーでも稀に見られ、伝統的ながら比較的珍しいモチーフです。1930年代~1950年代当時はツーソン、フェニックス、フラッグスタッフ(アリゾナ州)~ギャラップ、サンタフェ、アルバカーキ(ニューメキシコ州)のアメリカ中西部に多くのインディアンジュエリーショップがオープンした時期で、そんなインディアンジュエリー(クラフト)ショップの顧客の多くは、富裕層の観光客と地元のカウボーイ達でした。そのため、当時から白人観光客やカウボーイの好むウエスタンブーツやテンガロンハットなどのモチーフも古くから作られていたようです。

現在ではインレイ技法で作られた多くのジュエリーがキャストによる量産品(石をはめ込むだけ)となってしまいましたが、こちらはすべてがハンドメイドで成形されています。

フォーマルなスタイルでも馴染む小さいサイズで、ラペル以外にもハットやバッグ等、色々な使い方ができると思われます。


コンディションはシルバーに多少のクスミ等が見られますが良好で、ターコイズも良好な状態を保っています。
PRICE:
0 円(税込)
SIZE:
縦 約1.8㎝  横 約1.5㎝
MATERIAL:
Silver, Turquoise
SOLD OUT
HOMEへ
このページのTOPへ