HOME > 商品詳細ページ

  • NEW
ITEM CODE:
LPC000158

Antique Chimayo Purse w/卍 Thunderbird Cncho c.1930

1930年代製のチマヨパース、【卍】Swastikaとサンダーバードが刻印されたコンチョが付く大変希少な個体です。

当時、フレッド・ハービー社はチマヨ村のオルテガやガンズクラフト、トルヒーリョス、エルグランデ等多数の工房にこちらの様なパースの製作を発注していたようです。
こちらもそんなインディアンクラフト、工芸品の一つとして作られたものです。 もちろんHAND WOVEN(手織)になりますので大変な時間をかけて作られた作品です。

ジップはボールチェーン付きコの字留 『TALON』
スナップボタンは『UNITED CAR』

卍 【スワスティカ】 【ワーリングログ】について・・・
 4Lからなる幸福のシンボル卍(Swastikaスワスティカ)刻印はラッキーシンボルとして当時よく使われていたモチーフです。
しかしながら、1933年のナチスドイツ出現、1939年にWW2開戦によりアメリカにおいては敵国ドイツのハーケンクロイツと同一記号は不吉だとして使われなくなってしまいました。
当時の新聞記事にも残っていますが、インディアンたちにも卍が入った作品の廃棄が求められ、政府機関によって回収されたりしたようです。 その後、大戦中にも多くが廃棄されてしまった歴史があり、現存しているものは大変貴重となりました。
こちらはそのような受難を乗り越えて現存しているものです。

こちらのような【パース】は、ベルトを通してウエストにつけたり、バックインバックとして貴重品を保管したりする、財布やウォレットに近いものです。現在でも貴重品の保管などに便利なアイテムです。


コンディションも非常に良好です。内側ライニングにわずかなシミ汚れが見られますが、おそらく未使用です。 テキスタイルのキズなども見られません。
PRICE:
0 円(税込)
SIZE:
畳んだ状態   縦 約14.5㎝   横幅 約23.0㎝ 広げた状態   全長 約28.5㎝
MATERIAL:
Chimayo Woven, Talon Zip
SOLD OUT
HOMEへ
このページのTOPへ