HOME > 商品詳細ページ

  • NEW
ITEM CODE:
JRF014160

Atq Navajo Split Shank Men's Ring w/Square Turquoise c.1930~

【NAVAJO】ナバホのアンティークジュエリー、古いインディアンジュエリーらしい武骨な雰囲気とスクエアカットのグリーンターコイズが生み出すクラシックな印象を併せ持った作品。比較的珍しいメンズサイズのビンテージ/アンティークリングです。

【Tourist Jewelry】ツーリストジュエリーや【Fred Harvey Style】フレッド・ハービースタイルとも呼ばれる、20世紀前半頃に観光客向けに作られたスーベニアアイテムと思われますが、量産されたピースではなく伝統的な技術によって構成された作品です。全ての工程を一人の職人が担当し、全てハンドメイドで丁寧に仕上げられており、分業化や量産化されたものとは一線を画すクオリティーと味わいを持っています。
1930年代~1950年代頃のピースと思われ、シャンクはフロントが割り開かれた『スプリットシャンク』と呼ばれる伝統的な造形で3本に割り開かれており、それぞれにスタンプワークによって細かな紋様が刻まれ、ビンテージインディアンジュエリーらしい質感が感じられます。そこにスクエア/レクタンギュラーシェイプにカットされたターコイズがセットされ、そのベゼル(覆輪)には2本のシルバーワイヤーを撚り合わせたツイステッドワイヤーが施されてます。さらに、シャンクとフェイスの間にはシルバーボールが配されており、ナバホジュエリーのオーセンティックな造形に仕上げられています。
これらのディテールはすべてナバホの伝統的な技術によって構成されており、ハンドメイドによる丁寧なシルバーワークとナチュラルで神秘的な表情を見せるグリーンターコイズが特徴的なリングです。

アンティークピースの為、セットされた石の鉱山を特定することは出来ませんが、渋いダルトーンのグリーンをベースに濃淡のグラデーションやブラウン、ベージュのマトリックスが入り、複雑な景色を形成しています。少し使用感もあってワイルドな表情にもなっており、ビンテージスタイルにフィットする質感のターコイズです。また、スクエアカットによって構築的で男性的な印象も与えられています。


オールドナバホの伝統的な製法とディテールで構成された造形や、ナチュラルで素朴なグリーンターコイズの雰囲気はエスニシティーな雰囲気も持っていますが、無駄のないミニマムなデザインとアンティーク作品らしい渋い質感もあって多くのスタイルに馴染やすいと思われます。

アンティークインディアンジュエリー特有の質感と奥行きとを持ち、素晴らしい造形センスを感じさせるリング。オーセンティックなデザイン/造形ですが、意外に発見するのが困難なサイズとクオリティーを兼ねそろえた良作です。

◆着用サンプル画像(7枚)はこちら◆


コンディションも大変良好です。シルバーのクスミや僅かな摩耗は見られるますが、ダメージ等のない状態。後ろ側シャンクにはリペア跡と思われる部分があり、過去にサイズ調整されている可能性があります。またターコイズは、天然石のためカットされた時からの極僅かな凹凸が見られますいますが、クラック等のダメージはなく良い状態を保っています。
PRICE:
33,900 円(税込)
SIZE:
日本規格 約 21号  円周 約 62.1㎜    us 10.5
正面幅 約 18.1㎜
MATERIAL:
Silver, Green Turquoise
ORDER:
QUANTITY
HOMEへ
このページのTOPへ