HOME > 商品詳細ページ

  • NEW
ITEM CODE:
JPO002925

Vtg Navajo Filed & Stamped Silver Pin w/PetrifiedWood c.1940

【NAVAJO】ナバホのビンテージジュエリー、ナバホのオーセンティックで伝統的な技術を駆使したクオリティーの高いシルバーワークをベースに、美しいオレンジ×ブラックの【Petrified Wood】ペトリファイドウッド(木の化石)がセットされたビンテージ/アンティークピンブローチです。

1940年代頃に作られた作品と思われ、おそらくインゴットシルバー(銀塊)から成形されたベースに、艶がありダルトーンながら強さのあるペトリファイドウッドがセットされています。細長くオーバルシェイプに近いバータイプで、全体に力強いスタンプワークが刻まれることによってたによって奥行きと上質感を持った作品に仕上げられています。また、それらのスタンプワークが描き出す紋様に呼応するように、エッジにはファイルワーク(ヤスリで削る技術)が施されており、それらが作品に動きと豊かな表情を与えており、とても効果的なポイントとなっているようです。
小さく控えめなサイズながら、作者の高い技術力とセンスを感じさせるシルバーワークによって構成された作品です。


【Petrified Wood】ペトリファイドウッドは、日本語では『珪化木』と言う<木>が化石化したものです。 これらの化石はインディアン居留地であるアリゾナ北部~ニューメキシコ西部の砂漠地帯から多く産出され、古くからジュエリーに用いられています。
おおよそ2億5000万年前の木々が地中に埋もれ、地下水のケイ素成分が浸透し樹木の組織が残ったまま化石化したものです。 木が持っていた組織の違いによって多くのバリエーションが存在し、ブラウンをベースにオレンジやグレーのものが多く見られますが、レインボーカラーと呼ばれるマルチカラーのものや、こちらの様に強いブラックとオレンジのコントラストが美しい石も見られます。 また、その表情が異星の景色のように見えることから、【Agate】アゲート等を含め、総称として『ピクチャーストーン』『シニックストーン』と呼ばれることもあります。
インディアンジュエリーの歴史においては、コーラルやスパイニーオイスター、ラピスラズリなどと共にターコイズに次いで用いられることの多い石であり、特に第二次世界大戦中にはターコイズを採掘する鉱夫の人出が不足したため、ターコイズに代わって多く用いられました。


こちらの作品にセットされたペトリファイドウッドもインディアン居留地に近い場所で産出したものと思われ、アリゾナやニューメキシコ産の石に見られる夕焼けのような美しいオレンジをベースに、イエローベージュのグラデーションや強く深いブラックで構成され、アンティークらしい渋い質感のシルバーと素晴らしい調和を見せるワイルドでナチュラルな印象と、美しい艶や深淵な表情による上質感を持ったペトリファイドウッドです。

ターコイズとは異なる独特な存在感と、他に類を見ない新鮮な印象を生み出すペトリファイドウッドを用いた作品は、古くから使われる素材でありながらあまり紹介されておらず、ビンテージインディアンジュエリーの新しい側面とも感じられる為、当店では注力してご紹介しています。

伝統的なディテールで構成されたシルバーワークは、オーセンティックなナバホジュエリーの武骨な表情を持っていますが、細部には独自性も感じさせるピース。さらに、シックで神秘的な美しさを見せるペトリファイドウッドとの組み合わせによってラフでありながらエレガント、粗暴でいて繊細な二面性を秘めています。

また、有機物を起源とするナチュラルな石の表情は、性別やスタイルを問わず多くのアイテムに馴染み、効果的なアクセントとなってくれる作品です。ラペルや胸元にもフィットしますし、ハット等のワンポイント等にも使い勝手の良いピースです。

◆着用サンプル画像(6枚)はこちら◆


コンディションは、全体にシルバーのクスミが見られますが、ダメージはなく使用感も少ないとても良い状態です。ニードルパーツのフックに少し歪みがありますが、ご使用には支障ないと思われます。
ペトリファイドウッドもハイグロスを保ち、非常に良好なコンディションを保っています。
PRICE:
14,900 円(税込)
SIZE:
縦 約1.15㎝   横 約5.2㎝ 
ペトリファイドウッド 縦 約10.6㎜  横 約16.1㎜
MATERIAL:
Silver, Petrifiedwood
ORDER:
QUANTITY
HOMEへ
このページのTOPへ