HOME > 商品詳細ページ

  • NEW
ITEM CODE:
JBO003191

Vintage Navajo Twisted Wire Narrow Cuff Bracelet c.1960~

【NAVAJO】ナバホのオールドジュエリー、高度なハンマーワークによりフラットに成形された重厚なツイステッドワイヤーのビンテージバングルです。

インディアンジュエリーの歴史の中でも初期から見られるスタイルの一つである2本のワイヤーを撚り合わせてできたツイステッドワイヤーをハンマーで叩くことでフラットなスクエアのシェイプに成形しバングルに造形された作品です。長く受け継がれ、作り続けられている造形スタイルであり、ホールマーク(作者のサイン)やスタンプワーク等が見られない為、正確に制作された時期を特定るのは大変困難ですが、1960年代~1980年代頃に作られたピースと推測されます。
細く仕上げられたバンドは、あえて緩くツイストした2本のワイヤーをハンマーワークで叩き鞣してフラットなシェイプに成形しており、その完成した表情は、チェーンブレスレットの様にも見えます。こちらのようなハンマーワークによる成形によって仕上げられたツイステッドワイヤーの造形は、それだけでも高い熟練度が必要で、ハンドメイドのインディアンジュエリー独特の味わいと技術力を感じることのできる造形スタイルです。また、均一なクオリティーに仕上げるのが難しく、ほとんど見られなくなった技術の一つであり、現代では【Tahe】タヒファミリーやコチティのベテラン作家の【Cippy CrazyHorse】シピー・クレイジーホース、ナバホの【Perry Shorty】ペリー・ショーティー等、限られた作家しか用いることのない技術になってしまいました。


エッジーなシェイプと渋いシルバーの表情が構築的で洗練された印象のピース。また、高い技術を感じさせるハンマーワークにより丁寧に叩きなめされており、パウンディング(鍛造)によって硬くなめらかに仕上げられたシルバーの肌は武骨ながら上質感のある仕上がりで、心地良く手首にフィットします。

ナローなバングルですが、プリミティブな製法と武骨な印象も持っており、スタイルのアクセントとして大変使いやすく、多くのスタイルに違和感なく馴染みやすい作品。単独でもしっかりとした存在感がありますが、重ね付けにも向いたバングルであり、 洗練された普遍的な造形美は長くご愛用いただけると思われます。

◆着用サンプル画像(7枚)はこちら◆


コンディションは、シルバーのクスミ等見られますが大変良好です。
PRICE:
15,900 円(税込)
SIZE:
メンズサイズ S - ML 程度。
レディースサイズ L - XXL 程度

内径最大幅 約59.1㎜    正面幅(高さ) 約5.8㎜
内周 約134㎜    開口部 約27㎜
Inside Measurement 5 5/16inch   opening 1 1/16inch 

  ※バングルはサイズ調整可能です。XLサイズ以下の男性、Lサイズ以上の女性であればほとんどの方にフィットすると思います。
ただし、サイズ調整の際は無理な力を加えますと破損の原因となることがありますのでご注意ください。
MATERIAL:
Silver
        約15.1g
SOLD OUT
HOMEへ
このページのTOPへ