HOME > 商品詳細ページ

  • NEW
ITEM CODE:
JNF003761

Vintage Crossed Arrows Small Fob Silver Necklace c.1950~

【Fred Harvey Style】フレッド・ハービースタイルや【Tourist Jewelry】ツーリストジュエリーと呼ばれる、20世紀前半頃に観光客向けに生産されたピースで、クロスアローズのトップに構成されたビンテージネックレスです。

1950年代~1960年代頃のものと思われ、ナバホジュエリーらしいクロスアローをモチーフにしたシンプルで小さなトップのネックレス。スタンプによって細部の描写が刻み込まれており、シルバーの質感といぶされたスタンプ部分とのコントラストが渋く綺麗なトップです。シェイプのカッティング等、制作工程に機械が用いられているため、マシン&ハンドメイドのハイブリッドなピース。ツーリストジュエリーの為、ある程度は生産されていると思われますが、その現存数は少なく貴重な物となっています。
また、こちらはトップだけの状態で保管されていたピースで、当店で新しくシルバーチェーンをセットし、ネックレスとしてリフォームしています。元々は、ネックレスのトップかネクタイピンの装飾だったものと推測されます。
付属のシルバーチェーンはビンテージのシルバーチェーンですが、元々セットされていたチェーンではなく、後から加えられたものと思われます。


こちらのようなアイテムは、ニューメキシコ州アルバカーキにあった有名工房【BELL TRADING POST】ベルトレーディングポストや、同地で沢山のツーリストアイテムを生産した大規模な工房【Maisel's Indian Trading Post】マイセルズ インディアントレーディングポストで製造されたピースと推測されますが、こちらにはショップマークやホールマークは入らず詳細は不明となっています。


【BELL TRADING POST】ベルトレーディングポストは、ニューメキシコ州アルバカーキで1932年頃に設立されました。ツーリストジュエリーをメインに非常に多くのアイテムを供給し、【Maisel's Indian Trading Post】マイセルズ インディアントレーディングポストと並ぶ有名メーカーとして知られていますが、創業からしばらくは、小規模で完全なハンドメイドによってジュエリーの制作を行っていました。しかし、1940年にはツーリストアイテムの歴史上において大変重要な人物であり、敏腕コンサルタントの【M.J."Jerry"Chakerian】M.J.ジェリー・チャケリアンを迎え【Maisel's】マイセルズの生産工程/ビジネスモデルをベースにした機械化とその飛躍に成功しました。
また、量産化に成功したBELL社では、ホールマークが入らないOEM生産も多く行い、フレッド・ハービーのお店等、サウスウエスト観光各地で取り扱われていたようです。また、ナバホスタイルのデザインを多く生産していますがズニやプエブロのインディアン達も多く所属し、同じように制作していたようです。
残念ながら1972年には買収され、現存していないカンパニーですが現在でも知名度が高く、ベルトレーディングポストのインディアンジュエリーはアメリカ国内でも大変人気があります。


【Crossed Arrows】クロスアローは、 『フレンドシップ』『友情』を象徴しています。


クロスアローのモチーフは、ビンテージインディアンジュエリーらしくもどこか世界共通のキャッチーでシンボリックなイメージを持っており、ビンテージ特有の質感等によりクラシックで渋い雰囲気となっています。

また、その汎用性も非常に高く、性別やスタイルを問わず使いやすい印象のネックレスです。多くのスタイルにさり気なく馴染み、効果的なアクセントとして長くご愛用頂けると思われます。

◆着用サンプル画像(6枚)はこちら◆


コンディションは、シルバーにはクスミは見られますが、特にダメージはなく良好な状態です。
PRICE:
8,800 円(税込)
SIZE:
トップ 縦 約2.05㎝   横 約2.5㎝   チェーン長さ 約 41.0㎝程度
MATERIAL:
Silver
SOLD OUT
HOMEへ
このページのTOPへ