HOME > 商品詳細ページ

  • NEW
ITEM CODE:
JNO012710

Antique Navajo Samll Squash Blossom Naja Necklace c.1950

【NAVAJO】ナバホのビンテージジュエリー、とても小さく作られたピースですが、ナバホの伝統的な造形を踏襲し、細部まで丁寧なシルバーワークで構成されたクオリティーの高いアンティーク/ビンテージスカッシュブロッサムナジャネックレスです。

1940年代末~1960年代初頭頃に作られた作品と思われ、トップのナジャは2本のトライアングルワイヤーと1本のツイステッドワイヤーで構成されており、センターにはターコイズがセットされたオーセンティックなデザイン。小さいトップとサイズのそろったビーズ等、すべてオリジナルパーツの残るネックレスであり、後年にリビルドされたものではありません。(ワイヤーについては交換されていると思われます。)
全てが小さく作られているため重厚な作品ではありませんが、ベンチメイドのシルバービーズ等もすべて古い製法と技術で作られており、美しい造形のナジャトップを含め、確かな技術と高いセンスを感じることのできる作品です。現在では限られた作家しか作らないベンチメイド(ハンドメイド)のビーズは、材料の加工からの全ての工程を手作業により作り上げられており、コンチョを作るような手法で半球体を制作し、それらを二つロウ付けすることでビーズに成形しています。そのため、その形状や大きさは不均一ですが、独特の味わいが感じられます。 そこにスカッシュブロッサムが左右に7個づつ配されており、控えめながら広がりのある造形に仕上がっています。


【Naja】ナジャはもともと馬蹄をもとにしたデザインですが、インディアンアートにおいては子宮を表すモチーフとして用いられ、大地や自然と子孫繁栄、それに女性を称賛する意味合いが込められているそうです。
また、【Squash Blossom】スクワッシュブロッサムは『豊穣』を表すかぼちゃの花(本当は石榴の花)です。 こちらは花弁が3枚にデザインされています。


とても小さいサイズ感とそれを実現している繊細なシルバーワークは、スタンダードなサイズのナジャとは違った可憐で端整な印象を持ち、多くのスタイルに良く馴染み、現代的でありながらナチュラルな印象を演出します。男性がつけられない長さ・ボリューム感ではありませんが、女性に向いた印象とサイズ感のネックレスです。

アーリーナバホのスタイルを受け継ぐクラシックな造形や、アンティークインディアンジュエリー独特のクオリティーを持つシルバーワークによって、高い完成度とエレガントな印象さえも感じられる貴重なビンテージナジャネックレスです。

◆着用サンプル画像(6枚)はこちら◆


コンディションは、ビーズやスカッシュブロッサムパーツにはクスミや製造時のムラ、わずかな歪みなどは見られますが、目立ったダメージはありません。 また、ターコイズにはクラックが見られますが、石が外れてしまうようなことはなく、ご着用にあたって不安のないコンディションです。
PRICE:
118,000 円(税込)
SIZE:
ナジャトップ 実寸   縦(バチカンを含む) 約3.3㎝   横 約2.95㎝ 
ネックレス 全長 約40.5㎝程度
MATERIAL:
Silver, Turquoise
SOLD OUT
HOMEへ
このページのTOPへ