HOME > 商品詳細ページ

  • NEW
ITEM CODE:
JPF012801

Antique Navajo Raven/Crow Shaped Silver Pin w/TQ c.1930~

【NAVAJO】ナバホの【Tourist Jewelry】ツーリストジュエリーと呼ばれる、1910年代~1950年代のサウスウエスト観光産業の隆盛に伴って観光客向けに制作されたスーベニアアイテムの一つで、非常に珍しい『レイベン/クロウ』カラスがモチーフになったアンティーク/ビンテージピンブローチです。

1930年代後半~1950年代頃のピースと思われ、ツーリストジュエリーらしいアニマルモチーフがキャッチーな作品ですが、量産されたピースではなく全てハンドメイドにより作られた味わい深い作品です。また、インディアンジュエリーにおいてアニマル、特に鳥がモチーフになった作品は数多く制作されており、架空の怪鳥であるサンダーバードをはじめ、ロードランナーやフクロウ、ウズラやイーグルまで多岐にわたりますが、こちらの様にカラスがモチーフになった作品は大変希少です。現代制作されているリプロダクト作品にはカラスをモチーフにしたものがありますが、アンティークでは極少数しか現存していないと思われます。

動きのあるカラスがとても細かくカッティングで表現されており、全体にスタンプワークを施すことで、羽や脚、くちばしなどを描き出しています。また、目の部分にはスネークアイとも呼ばれる小さなラウンドカットのターコイズがセットされ、全体に巧みなハンマーワークにより立体的な丸みがもたらされることで、奥行きと迫力のある造形に仕上げられています。


モチーフの【Raven/Crow】カラス(厳密には、レイベンはワタリガラスを表し、クロウはカラス全種を指す総称です。インディアンジュエリーではレイベン/ワタリガラスがモチーフになっていると思われます。)は、ズニのフェティッシュ(石をカービングしたお守り)やカナディアンインディアンのクラフト作品でも見られるモチーフですが、ナバホジュエリーにおいてはとても珍しいモチーフです。
宇宙から癒しと魔法を運ぶメッセンジャーとされており、太陽や星を導いて世界に光を与えたと考えられています。知性や洞察力、さらに意識のレベルや変化も象徴し、メディスンマン/シャーマンに力を与えるとても重要な存在です。


鳥やアニマル、サンダーバードのモチーフはキャッチーでポップな印象ですが、こちらのレイベンモチーフは少し毒のある雰囲気があります。しかしながら、そのレイベンが表す意味を意識すると、神秘的で威厳も感じる作品だと思います。

ビンテージ特有の質感やシルバーワークによりクラシックで渋い雰囲気も持ったピンです。こちらのようなピンはアウターのアクセントととして、ラペルや襟等にもフィットしますし、ハット等のワンポイントにも使い勝手の良いピースです。ナチュラルでさり気なくお使いいただけ、性別やスタイルを問わず合わせていただきやすい印象のピンブローチです。

ツーリストジュエリーの定番的なアニマルモチーフのピンブローチですが、その中でも大変コレクタブルなモチーフの作品です。

着用画像はこちら↓
画像①
画像②
画像③
画像④
画像⑤


コンディションも全体に経年によるシルバーのクスミが見られますが、使用感は少なく良好な状態です。
PRICE:
25,900 円(税込)
SIZE:
縦 約4.7㎝   横 約5.7㎝ 
MATERIAL:
Silver, Turquoise
SOLD OUT
HOMEへ
このページのTOPへ