HOME > 商品詳細ページ

  • NEW
ITEM CODE:
JBF002780

Antique Thunderbird 『M』 Engraved Silver Cuff Bracelet c.1940

【NAVAJO】ナバホのアンティークジュエリー、【Fred Harvey Style】フレッド・ハービースタイルや【Tourist Jewelry】ツーリストジュエリーと呼ばれる1910年代~1950年代当時にアメリカ中西部の観光客向けに生産されたピースの一つで、迫力のあるサンダーバードのアップリケ/パッチワークが印象的なアンティーク/ビンテージバングルです。

また、こちらのセンターには石がセットされず、『M』の文字がエングレイビング/スクラッチによって刻まれており、これは贈り物として相手のイニシャル、又は記念品として自身のイニシャルをデザインオーダーしたものと思われます。

作られたのは1930年代後半~1940年代と思われ、スプリットされたバンド/地金をベースに、センターに大きさのあるサンダーバードがアップリケされ、モチーフや構成はツーリストジュエリーらしいキャッチーなイメージですが、ツーリストジュエリーの中では比較的重量感があり、しっかりとしたクオリティーのピースです。
さらに、センターには個人がカスタムオーダーしたと思われるイニシャルのシルバープラークが施されており、とても珍しいディテールとなっています。サイドからターミナルにかけてもアローやサンマーク等のスタンプワークが配されています。一部の工程には機械が用いられているため、マシン&ハンドメイドのハイブリッドなピースですが現在では現存数の少ない貴重な物となっています。

造形スタイルやディテール等から、1923年により創業され多くのナバホやプエブロの職人が所属した有名工房【Maisel's Indian Trading Post】マイセルズ インディアントレーディングポストや、1935年創業の【BELL TRADING POST】ベルトレーディングポストで制作されたものと推測されますが、ショップマークやホールマークは入らず詳細は不明となっています。


【Thunderbird】サンダーバード はインディアンジュエリーの伝統的なモチーフの一つで、伝説の怪鳥であり、雷や雲、ひいては雨とつながりが深く幸福を運んでくるラッキーシンボルでもあります。
ジュエリーでは、限界の無い幸福を表すシンボルであり、ネイティブアメリカンの守り神的存在です。
【Arrows】アローは、 プロテクト/お守りを意味しています。
【Sun Symbol】サンシンボル/サンマークは、ハピネス(幸福)を表し、ホピやプエブロでは、太陽は窓であり宇宙に存在している精霊達が地上の人々を太陽を通して見守っているとされています。また、植物の成長を育む様子から成長や暖かさも象徴しています。


またこちらの作品は、ツーリストジュエリーでありながら上質感を持ち、アイコニックでキャッチーなモチーフで構成されていますが、ターコイズがセットされていないため、ソリッドなシルバーによるシックなスタイルや大人の男性にも良く馴染む印象を持っています。

ビンテージインディアンジュエリーらしい質感や特有のナチュラルな雰囲気も感じられ、当時カスタムオーダーによって作られた希少性も高いピースです。

着用画像はこちら↓
画像①
画像②
画像③
画像④
画像⑤


コンディションも良好です。シルバーには僅かなクスミ等が見られますが、使用感はほとんど感じられずダメージも見られません。
PRICE:
42,000 円(税込)
SIZE:
メンズサイズ M - L 程度。
レディースサイズ XL - XXL 程度

内径最大幅 約58.1㎜    正面幅(高さ) 約21.2㎜
内周 約138㎜    開口部 約24㎜
Inside Measurement 5 7/16inch   opening 1inch 

  ※バングルはサイズ調整可能です。SMサイズ以上、XLサイズ以下の男性、XLサイズ以上の女性であればほとんどの方にフィットすると思います。
ただし、サイズ調整の際は無理な力を加えますと破損の原因となることがありますのでご注意ください。
MATERIAL:
Silver
        約24.0g
SOLD OUT
HOMEへ
このページのTOPへ