HOME > 商品詳細ページ

  • NEW
ITEM CODE:
JRF002412

Antique Thunderbird & Arrows Applique Silver Ring c.1930

【NAVAJO】ナバホの【Tourist Jewelry】ツーリストジュエリーと呼ばれる、1910年代~1950年代当時にアメリカ中西部の観光客向けに制作されたピースの一つで、アイコニックなサンダーバードとその上下に2つのアローがアップリケ/パッチワークされた作品で、ツーリストジュエリーでは希少なメンズサイズのアンティーク/ビンテージリングです。

こちらの作品も、1930年代~1940年代当時に作られた作品で、ツーリストジュエリーやフレッド・ハービースタイルと呼ばれる観光客向けに作られたピースを代表するようなサンダーバードモチーフの作品ながら、全てハンドメイドで仕上げられています。
シャンク/地金はシガーバンド(葉巻に巻かれている帯のこと。現在は、ブランドが確認できるデザインが描かれているが、もともとは手袋や手に葉巻によるシミが付くことを防ぐ為に考案された帯)のシェイプで、クラシックかつオーセンティックな印象を持っています。センターには、キャッチーなサンダーバードとアローのアップリケが施され、全体に細かなスタンプワークも刻まれることで奥行きのある表情に仕上がっています。ポップなデザインのリングですが、オーセンティックでクラシックなシェイプとバランスの良いサイズ感により男性に向いた程よいボリューム感があるリングです。


【Tourist Jewelry】ツーリストジュエリーは、【Fred Harvey Style】フレッド・ハービースタイルと近い意味を持っていますが、もう少し広義な言葉です。1900年代以降のサウスウエスト観光産業の隆盛に合わせて作られたスーベニア(記念品)ビジネスの一部であることは同じですが、現在、『フレッド・ハービースタイル』と言う言葉は、多くの場面においていくつかの機械化や量産化されたメーカーの製品を指すのに比べ、ツーリストジュエリーは量産品以外の作品も含んでおり、30年代までの列車による旅の記念品だけでなく、50年代以降のトラック運転手やトレーラーで移動する旅人に向けた作品も含んでいます。さらに、Julius Gans Southwestern Arts and CraftsやGARDEN OF THE GODS TRADING POST、Seligman's、多くの有名作家を輩出したThunderbird Shopであっても旅行者に向けた「スーベニアビジネス」と言う意味では、同様のビジネスモデルにより運営されていました。
こちらの作品もツーリストジュエリーとして制作されたものと推測されますが、全てハンドメイドによって作り上げられ、現在フレッド・ハービースタイルと呼ばれる分業化や量産化を推し進めた後のArrow NoveltyやMaisel's、BELL等のメーカーよるの製品群(マスプロ)とは一線を画しています。


【Thunderbird】サンダーバード はインディアンジュエリーの伝統的なモチーフの一つで、伝説の怪鳥であり、雷や雲、ひいては雨とつながりが深く幸福を運んでくるラッキーシンボルでもあります。 ジュエリーでは、『限界の無い幸福』を表すシンボルであり、ネイティブアメリカンの守り神的存在です。


センターが広くサイドから後ろ側にかけて細くなったシガーバンドタイプのシェイプは、男性の手にも馴染みやすく、多くのスタイル合わせる事が出来る汎用性と、ビンテージインディアンジュエリーの素朴でプリミティブな魅力のあるリングです。
こちらの様な長期間保管されていた作品は、日常的にお使いいただくことで、さらに艶を増し、シルバーと共に作品の表情も変化していきます。

また、アイコニックなサンダーバードやツーリストジュエリーのキャッチーな印象は、メンズのアクセサリーには重要な要素である『ギャップ』と『遊び心』を与えてくれ、日常のスタイルに良いアクセントになってくれると思います。

着用画像はこちら↓
画像①
画像②
画像③
画像④


コンディションはシルバーの僅かなクスミや摩耗等、多少の使用感が見られ、シャンクには制作時のものと思われる極僅かな亀裂と、リペアの跡が確認できますがダメージはなく、ご着用にあたって不安のない状態です。
PRICE:
25,900 円(税込)
SIZE:
日本規格 約 19.5~20号   円周 約 60.5㎜   us 10
正面幅 約 18.4㎜
MATERIAL:
Silver
SOLD OUT
HOMEへ
このページのTOPへ