HOME > 商品詳細ページ

  • NEW
ITEM CODE:
JNO000745

OLDPAWN Squash Blossom Naja 2 Strands Bead Necklace c.1975~

【NAVAJO】ナバホのビンテージ/OLDPAWNジュエリー、ハンドメイドで良質なクオリティーの小さなシルバービーズが2連/2ストランドに構成され、控えめなサイズ感のナジャトップと共に、コンパクトで使いやすいボリューム感が印象的なスカッシュブロッサムナジャネックレスです。

1970年代後半~1990年代頃に制作された作品と推測され、それほど古い作品ではありませんが、ベンチメイドの高いクオリティーを持つシルバービーズがフック付近を除き2連に構成され、左右12か所ずつにスカッシュブロッサムがセットされています。こちらのような現在ではあまり見られなくなってしまったベンチメイド(ハンドメイド)のシルバービーズは、1950年代以前と同様に、コンチョのような方法で半球状のパーツ二つを作り、それらを一つずつロウ付けすることで作られています。また、サイズが小さいほど正確な技術を必要とし、こちらの作品ではビーズ自体の数も非常に多く、大変な時間と手間をかけて作られいます。また、スカッシュブロッサムの付くビーズは2連の隣り合った2つのビーズがロウ付けされている為、常に綺麗な2連の状態を保つように構成されています。
ナジャトップは、サンドキャストで成形され程よい重量感があり、流麗なデザイン/造形と控えめなサイズ感はネックレス全体のバランスに綺麗に調和しており、さり気なくも存在感を持った作品に仕上がっています。


モチーフの【Naja】ナジャそのものは、もともとは馬蹄をもとにしたデザインで、インディアンアートにおいては子宮を表す造形として用いられ、大地や自然と子孫繁栄、それに女性を称賛する意味合いが込められているそうです。
また、【Squash Blossom】スクワッシュブロッサムは『豊穣』を表すかぼちゃの花(本当は石榴の花)です。 こちらは花弁が3枚にデザインされています。


当店のご紹介している作品の中では比較的新しい年代のピースですが、全体的に経年とハンドメイドによるプリミティブな雰囲気も漂わせています。そのため、ナチュラルな質感を持ち多くのスタイルによく馴染み、シルバーのみで構成されたオーセンティックなデザインですので性別を問わずスタイリングしやすい作品。 また、ナジャの大きさやネックレスとしての長さ等、バランスと作りの良さが大変秀逸なネックレスです。

シンプルな造形ですが、重厚で上質感のあるシルバーの表情とインディアンジュエリー特有の雰囲気を漂わせる作品です。

着用画像はこちら↓
画像①
画像②
画像③
画像④
画像⑤


コンディションは、シルバーに僅かなクスミや制作時のムラなどは見られますが、全てのパーツがオリジナルパーツと思われ、全体にとても良好なコンディションです。
PRICE:
95,000 円(税込)
SIZE:
ナジャトップ 実寸   縦 約5.5㎝(バチカンを除く)  横 約5.9㎝ 
ネックレス 全長 約60.5㎝程度
MATERIAL:
925 Sterling Silver
SOLD OUT
HOMEへ
このページのTOPへ